2014年01月30日

迷いの内容

 センター試験の自己採点が終わった後、少々受験校についての迷いが生じたムスメと私たち家族でしたが、それも担任の先生との面談で吹っ切れ、出願に辿り着くことができました。ムスメの迷いもこれで終了。あとは来月末の2次試験に向けて奮起するのみです。
 でも、私はもうひとつ新たに、迷うことができてしまいました。
 土曜日に神カル2の前売り券が発売されます。そして、例によって例のごとく、先着特典があるんです。プラデ、謎ディ、だまかの、と3回とも私が並んでゲットしてきましたが、またしても私かよ〜〜〜、と。だって、寒い冬の朝に、受験生を並ばせるわけにいかないじゃないですか。更に腹の立つことに、ムスメ、「別にファイルもらえなくてもいいし」なんて言いやがります。
 や、その意見は判らないでもありません。嵐さんのファイル、どっさりありますから(苦笑)。それに私、泣くと判っている映画を観に行こうという積極的な気持ちは持てそうにないし、となると、一体だれのために並んで前売り券を買うのか、全く判りません。いうなれば、翔さんへの義理(更に苦笑)?。
 発売日が発表されてから、ある時は「よし! 並ぶぞ!」と決意を固め、ある時は「やっぱり今回はやめとするか」と思ったり。日々気持ちはくるくる変わって、こんなに迷うのもホント珍しいです。
 でも、受験校を迷うのと違って、気が楽と言えば楽かもしれません。っていうか、同列に並べるな! ですよね(もっともっと苦笑!)。

posted by りょう at 22:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月29日

またやってしまった

 B'zさんのDVD、ようやく見始めたのですが、当然のことながら一気に最後まで見ることはできず、正直まだ1/5ほど……。嬉しいことでもあるのですが、全部見るまでにはまだまだ時間がかかりそうです。
 そのDVDが来る前に、絶対FCの100号記念会誌を読み終えていようと思ったにも拘らず、数ページ残したところで(数ページといえども、文字が小さいので文章がぎっしり!)、DVDに着手(とは言わないか/汗)してしまったため、残念ながら中断。そこへ通販会社からカタログがどっさり届き、春もののチェックをしたくて、気もそぞろ。
 更に、例によって文庫を買っておきながら、そのまま積んであるし、そんな状態なのに、新たに雑誌を買ってしまうし(でも、名誉のために言っておくと、嵐さん関連以外の雑誌!)。も、どうしようもありません。 カタログの一部を含め、一箇所に集めて一般的なサイズの紙製のショッパーに突っ込んでみたら、ほどよく一杯になりました……。や、どういうことだろう……。
 何度も何度も繰り返すこのざま! 一生この悪癖だけは治りそうにありません。
 そして、こんな状態だというのに、来月早々発刊される雑誌を1冊買う予定。誰か、止めて下さーーい!!

posted by りょう at 21:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月28日

フラゲ!

 来ました! B'zさんのライヴDVD、無事届きました!!
 前回のCDの時、発売日の午後になっても届かなかったので、今回もそんなものだろうと思っていたのですが、そういう気持ちになっている日は、ちゃんと届くんですよねぇ。amazonって、実は意地悪なんじゃないでしょうか。
 と、大変よろこんではいますが、問題がひとつ。
 受験勉強中のムスメですよ〜〜。よもやムスメが勉強している部屋のそばで、B'zをガンガンかけるわけにはいかないじゃないですかぁ〜〜〜あせあせ(飛び散る汗)
 でも、最近は学校が午前中だけで、ムスメは毎日私より帰宅が早いんです。となると、いつすっきり観賞できるものやら、考えるのも恐ろしいです。
 日産スタジアムの映像は、25周年記念日の公演か、はたまたファイナルか、もしくは両方のいいとこどりか、と、やきもきしましたが、どうやらファイナルの映像のよう。ようやく、本当にようやく、自分の入った回がDVDになりました! 長い道のりだったなぁ……(苦笑)。
 FCの分厚い会誌も、ぼちぼち読み進めて、あと少しというところまできました。DVDと二つ並べると、なかなか気分が高揚します。
 ……にしても、アラフェスはまだぁ? てっきりB'zさんより早いと思ってたんですけどねぇ。

posted by りょう at 19:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月26日

わたわた

 今週末もあれこれ雑事に追われていました。主にてめーの趣味関係で、ですがあせあせ(飛び散る汗)
 まずは昨日の「しやがれ」に思い切り萌えまして、ホント、あのバラエティは5人が何かわちゃわちゃやってれば、楽しい番組になるんだよなぁとしみじみしました。ニノミ屋がダメなわけじゃありませんが、彼らが座って喋ってるだけではもったいない気がします。んーーと、宿題くんは座って喋ってるだけでも充分面白かったんですけどねぇ。贅沢になったものです。
 そして、昨夜から朝にかけてはニノの新ドラマ! 昨夜は「高校野球もの!? まさか30歳で高校球児!?」なんてムスメと笑っていたんですが、やっぱり先生役でした。とはいえ、可愛い先生だこと!! 武者修行で高校を訪問し、教育実習するそうですが(苦笑)、ムスメ、卒業ですもんねぇ。斗真くんが来てくれた時は、源氏をまだ習っていない1年生だからと会うことができず、今度は卒業。運のない人です。あ、まだウチの学校に来てくれると決まった訳じゃないですし、万に一つも来る筈ないと思いますけどね。
 次は、ライダーですがぁ、ホント、貴虎兄ちゃん、今気付いたの? そして、やっぱり全部弟に語っちゃうの? 何てブラコン〜〜! に尽きます(笑)。 主人公が一番最初に人殺しをしていたという鬱設定に、気持ちはぐーーっと引きつけられていますが、そうはいってもフルーツですからねぇ。っていうか、フルーツを被っちゃうだけでもドン引きだったのに、「ソーダ」もホント笑えますって。更に来週はレモンで陣羽織……ギャグとしてもいまいちなのに、鬱設定に全然似合いません。ここまで「変身シーンはなるべく直視しない、戦闘シーンも深く観察しない」方針でここまで見てきましたが、どこまで我慢できるか……。友人は脱落したそうですが、「知らずに友達を殺しちゃってた」が、今後どう処理されていくのか、見届けないのもなぁ……。難しいです。
 そして、とうとうこの後からオダギリの悪役ですよ〜〜〜!!
 しんどいこともあるけれど、これだけあったら充分毎日楽しいぜ〜〜! てなもんです。
posted by りょう at 20:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月24日

もう1ヶ月、あと1ヶ月

 昨年末首と肩のこりがひどく、毎日頭痛で悩んでいたのですが、年が明け、即マッサージに行ってみました。肩こりは一気に治らなくても、すぐさま頭痛が治まったのは本当に助かりました。
 でも、肩のこりは相変わらず。その後もずっとマッサージを受け続け、もうすぐ1ヶ月になるのですが、辛かった右の調子がよくなると左、左が治ればまた右、肩が軽くなれば今度は首、と言う具合に、なかなかマッサージをやめられません。特に今週半ばくらいから辛い左の首が、も、ホントにどうにかならないものかと。自分自身の体なのに恨みがつのります。
 そして、今日は面接。ようやくムスメの受験校が決定しました。第一志望を変更することなく、何とか受けられます。とはいえ、A判定が出ている訳じゃないので、心配は尽きないのですが、とにかく2次試験までのあと1ヶ月、ムスメがひと踏ん張りするのと、体調管理だけ。腹も据わって不安定な気持ちがなくなっただけでもすっきりです。
 っていうか、ムスメの受けるとこ、私が行きたくて、ちょっと点が足りなくて、諦めたところなんだよなぁ……いいなぁ、私もそこで勉強したーい(←バカ)。

posted by りょう at 19:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月22日

ちょっとだけ

 少クラプレミアムで、Love魂の映像を見ました。
 アラフェス2013が同番組で紹介された時、悲しい気持ちがとてつもなくよみがえってしまったので、今度もそうなったら嫌だなぁと思いながら見たんですが、幸いなことにアラフェスほどではなかったです。悲しい気持ちもちょっとありましたけど、「私は行けなかったんだよ!」という苛立ちが強くて……。何て言うか、行けなくて悲しいとか、悔しいとか、腹立たしいとか、何で何より楽しいライヴについて、そんなネガティブな感情ばかり揺さぶられるんだか、どうしても納得いきません。
 ムスメが無事大学生になることが前提ですが、今年は何とかどこかに潜り込みたい! 省吾さんは今年ツアーがないのは決定的だし、B'zさんもソロワークの年みたいで、昨年のような充実した追っかけライフは無理そう。だとしたら、昨年参加できなかった嵐さんに、と思うのも無理ないこと。是非!是非!是非!チケットを回して頂きたいです。
 ……っていうか、アラフェスのDVDはまだ〜〜〜〜?

posted by りょう at 21:40| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月21日

展開が早い

 ショコ潤、第2話見ました。
 潤くんのいろいろな表情が見られたことは、本当に楽しかったんですが、やっぱり原作を読んだ身としては、いろいろ残念! まずは1話でも感じましたが、オリヴィエのキャラが説明不足すぎること。やっぱりまつりちゃんを好きになるのは、猫耳がきっかけでなくっちゃ!! マンデーを欲しがるシーンもさらっと流してしまったし、深夜アニメを見るためにさっさと帰るシーンもないし、オタクをもっとプッシュしてくれなくっちゃ! そして、オタクだからこその猫耳!! 女の子の涙なんかで惚れちゃうような男だったら、爽太くんの恋愛を云々する資格はないと思うんですよ。それなりの経験を踏まえた上での爽太くんいじり、薫子さんいじりでないと、彼の台詞に説得力がない! そして、爽太くんとふたりで「キモイキモイ〜るんるん」と歌うシーンがないことも、密かに悲しんでます(笑)。
 オリヴィエのキャスティングは難しいだろうと思ってましたが、溝端淳平くんなら「王子様」路線で行けると期待したのに、案外軽い扱いで、貫録も少々不足気味。爽太くんの後輩に見えちゃって、ホントいろいろ残念です。爽太くんの夢の中に登場したオリヴィエの堕天使も、ちょっと決まってなかったなぁ。チョコを落とすなんて雑な演出も全く持ってダメ! あそこはやっぱり原作みたいなエロい絵を作らないと、ですよ。
 脇の残念度で行ったら、ホント、えれな〜〜〜〜〜〜むかっ(怒り) も何がダメって、水原希子さん、キレイかもしれませんが、「色気のなくて男受けしない」という言葉が嘘くさく聞こえます。バリバリ男受けする女性でしょうが!! そもそも原作のビジュアルが既にあるんだから、せめて似せる努力をしてほしいんです。サエコがあれだけ似せているのに、なぜえれなは女優さんのイメージのままなんでしょう。とにかくえれなに見えなくて、残念で残念でたまりません。「クール」で「キレイ」な女優さんではなく、ちょっと「軽く」て「かわいい」女優さんだったらよかったのに。んとまぁ、エロシーンは綺麗でしたがあせあせ(飛び散る汗)
 あと、六道さん、佐藤隆太が嫌とは言いませんよ。言いませんけど、「セクシーで大人でいい男」って、ちょっときついかも〜〜。すみません。どうしても彼は木更津のマスターだし、川藤なんですよねぇ。めっきり熱くて少々おバカな感じ。どなたかがオダギリがいいとおっしゃってましたが、大賛成です。オダギリの、セクシーでオネェな六道さん、見てみたかったです。
 とはいえ、爽太くん、サエコさん、薫子さんにはほぼ文句はないです。サエコのあざとい態度や台詞、本当うざいし(笑)、薫子さんの気の毒なほどの不器用っぷり、まんまだと思います。
 そして、爽太くんですよ〜。「悪い男にならなきゃ…」の宣言は、期待していたほどではありませんでしたが、えれなを誘うあのエロい表情!! かと思うと、まくしたてられて困っちゃうわんころみたいな目!! 天使かと思うと突然エロスイッチが入っちゃって、も、翻弄されまくり!! そして、それが楽しい〜〜!!
 潤担の若いお嬢さんたちは、ラブシーンに激怒しちゃっているようですが、そこも楽しまないと!
 昨日はいろんな場所の彼の黒子を、ムスメと一緒に数えちゃいました。ああ、なんて不健全な母子(笑)。
 でも、昨日の段階で原作2巻くらいまで行っちゃってますよね。このままのペースだと、あっという間に追いついてしまいそうですけど、どうお話を変えるのかしら。バレンタインのエピソードの放送時期だってあるし。
 そんな細かなところまで、まだまだ気になっちゃうドラマです、ホント。

posted by りょう at 20:58| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月20日

まだ続く

 センター試験が終わりましたが、安堵できるのまだまだ先。私もここから共通一次にはなかった科目を、鬼のように勉強した記憶があります。「気を抜くなよ〜〜」と念じている矢先、「今日は第2話だね」と笑っているムスメ……。
 母は心配するばかりです……でも、妄想ヘタレ潤くんは見たいよねぇ、やっぱり
posted by りょう at 20:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月17日

いよいよ

 明日はセンター試験。私の頃は「共通一次」でしたし、内容もかなり違うようですが、受験がしんどいのはどちらも同じ筈。
 ムスメが落ち着いて、力を十分発揮できるよう祈るばかり。そして、晴れて合格し、4月からは心おきなく追っかけ生活ができることを祈るばかりです。←ここ、切実……。

posted by りょう at 21:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月16日

悔しいことふたつ

 痛む首に耐えながらせっかく書いたのに、投稿の段階ですべて消えてしまい、激怒!!
 思い出しながら、もう一度最初から打ち直す気力もなく、ギブアップ! でも、悔しいから消えたことだけは残しておくむかっ(怒り)
 っていうか、本当に首と肩と頭が痛い!! 年明けから整体に通って持ち直していただけに、本当に悔しい!! そして、センターを控えたムスメに付き合って、VS嵐がリアタイ視聴できなかったのも悔しい! 受験生の母として一緒に我慢するか、あらしっくの義務としてひとりで見るか……うーーーーん、やっぱり自分の欲望に素直になればよかった……たらーっ(汗)

posted by りょう at 21:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月14日

ささやかな幸せ

 HDDの録画リストを見ると、ニンマリするような、ちょっと焦ってしまうような、そんな状態になってます。
 昨日の朝からのショコ潤(や、本当に略称はこれでいいんでしょうか/笑)関連のWSに、こちらも大!充実のHEY!×3、更に新ドラマ。その後ZEROがあって、密かにファンな「月曜から夜更かし」と続き、こちらではこの枠で放送されている「ニノさん」。今日になって確かめたら、網をはった番組でポッキーのCMは録れているし、朝のWSもリーダーのアレグラ会見が取り上げられていて、もうまさしく嵐さん尽くし(除く夜更かし)!
 それらの編集をしたりダビングをしていたら、あまりに時間がかかって、帰宅後もう一度出かける筈だった用事も先延ばしする羽目になりました。
 そうしてニマニマしながら新曲を見ていましたら、今度はB'z PARTYから100号の記念会報が届いて、「トドメ!」って感じです。ビーパは安い年会費でたくさんのサービスを受けられて、本当にシアワセです。でも、年末に届いたんだか年明けに届いたんだかも忘れている、省吾さんのFCの会報もまだ開いていないのに、写真集と見紛う厚い会報、いつ読み終えることができるのか、全く見当がつきません。
 ……というわけで、ここから更に自分的メモ。
 嵐さんの雑誌をめどがついた筈だから、会報2冊、読破するぞ〜〜〜〜! 頑張れ、自分!!

posted by りょう at 21:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月13日

凄い1日だった

 朝のめざましから始まって、潤くんを追いかけまくった1日でした。スーパーニュースだけは放送されなかったので、残念でしたけど、HEY!×3も大満足でしたし、その後のドラマ初回も!!
 予告でちらりと見た時から気になっていた高校生の回想シーン、悶絶しまくりでした。実年齢30で15歳の役、違和感がないとは言いませんが(さすがに)、充分可愛いくって!! 高校生の彼だけでなく、大人になった後も、サエコさんに翻弄されまくる爽太くん、本当にメロメロでした。
 ただ、オリヴィエの扱いが軽くなっちゃっているのが残念。もっとオタクなところを紹介してほしいし、日本人とのハーフでもいいから(「お父さんも日本人でしょ?」の台詞はよかったなぁ/笑)、おフランスの御曹司っぽさが欲しかった! 少なくとも「2次元はアート」はフランス語でなくっちゃ! 
 薫子さんはイメージ通りで、原作を読んだ時同様、好きになれそう。サエコさんは、っていうか、女優さんは可愛いんだけど、可愛いんだけど、やっぱりすっげームカツク! こちらも原作のまま嫌いになれそうです。あとこれも残念なんですが、えれなは本当にダメなんですよ〜〜〜。全然えれなに見えないです。きっと女優さんにあったキャラに変えられちゃうんだろうなぁと思うと、本気で勿体ないです。えれなの軽さと明るさと優しさ、大好きなんで。正直爽太くんにはえれなとくっついてほしい! それだけに原作の展開も気になっちゃってるんですが。
 とはいえ、全体的に思ってたより原作通りでエロくて、びっくりでした。もっとソフトな表現になると思っていたんですが。まぁ、あんまり潤くんのラブシーンは見たくない気持ちもあるんで(苦笑)、ほどほどなのがいいなぁと思ったりもしてます。だって、こっぱずかしいんですもん!
 そして、話は前後しますが、新曲、すっごくよかったです。リーダーの振り付け、やっぱり好きだなぁと思いました。ムスメは誰かのソロの時の、ほかの4人のダンスが好きなんだそうですが、私は、5人でちょっとずつ違う動き方をして大きな動きに見せるフォーメーションとか、あ〜、うまく言えない。んとまぁ、好きなんです、とにかく。
 あれを生で見たいです。本当に1日3公演とは言わないから、公演回数を多く取って、大勢がライブに参加できるよう、何とかしてほしいです。そして、今年こそ行きたいです。あ、やっぱり気持ちはここに至っちゃいますね。

 3ヶ月間、忙しいかと思いますが、潤くんや他のキャストさん、スタッフさんの健康と、ドラマの成功をお祈りします。


 
posted by りょう at 22:48| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月10日

ファンサ

 ○リショー(気持ち的に固有名詞は伏せます)さんのTwitterの件、昨日も今日も拡散されている彼の言葉を見ています。だから、一番腹が立っているのは「ニュースにしないで」と本人が言っているにも関わらず、ニュースになってしまっていること。判ってはいましたが、マスコミには仁義は勿論、思いやりのかけらもないんですね。引っ越しが暴露された件といい、気の毒過ぎます。
 ただ、彼が傷ついた原因となったであろう○ァミマでのCD販売、これは彼に噛みついちゃった人に同意するかもしれません。とはいえ、同じ気持ちはなっても、本人に向かって直接言ったりはしませんけどね。
 おりしも昨日は、翔さんの番組でも「ファンサービス」について取り上げていましたが、「ファンサ」ってやり過ぎてはだめなんですよ、やっぱり。
 今回○爆の、CDを買った人の中から抽選に当たると握手会に参加できるという企画、これはまぁ、「抽選」があることが引っかかりはしますが、あってもいい企画かと思います。でも、あくまで許容範囲ギリギリのレベル。だって、○ジャニのCDを買った人の中から、当たった人だけ参加できる記念ライブというのはアウトですもん。私が○ighterだったら、絶対暴れてます。
 あ、○爆に話を戻しますが、たまたまコンビニに来た人が本人に会えて、握手できて、更に耳元で呪いを(笑)囁いてもらえるなんて、ファンからしたら妬ましいどころに話じゃないです。運だけがいいその人たちはほぼファンじゃないんでしょうから。ファンはただただ当選を祈るだけなのに、この扱いの差は我慢できません。
 こんな企画をTV局が仕立てたことも信じられませんが、昨夜○リショー自身が企画についてファンに謝罪していたのに、何事もなかったように放送しちゃうことも信じられない。彼自身が謝罪した時点で、なかったことにしてくれなくっちゃ。あんな映像を朝から見せられたら、昨日ショックを受けた人たち、更にショックを受けてしまうのではないでしょうか。んとまぁ、そこまで思い入れちゃうのも危険だって判ってますよ? 判っているけど、嵩じちゃったファンなんてそんなもんですし。
 同様に、これはweb上で記事を見ただけなので、本当にことかどうか知りませんが、ファンが集まっているイベントで、ひとりのお客さんだけに格別なサービスをしちゃうのもどうかなぁと思います。例えば○梨くんがキスをしたとか。見ているファンはがっかりでしょ。「きゃ〜〜!」ではなく。
 翔さんの番組で、○6がコンサートの最中、やっぱりひとりだけがいい思いをするサービスをしてましたけど、あれ、見ているお客さん、絶対嬉しくないですよね。嬉しいのは当事者だけ。
 こういう「一部の人」だけが嬉しいサービスは、人気者になっちゃった人はもう避けないと。勿論、お手振りくらいの軽いサービスなら、1対1になってもいいと思うんです。でも、過剰なサービスは1対多にしてもらわないと、大多数の運の悪い人は、自分を呪うしかありません。
 翔さんの番組を見たと思われる人のツイートが、その後拡散されてましたけど、「翔さんは、嵐の誰かとステージ上でいちゃいちゃ(「べたべだ」だったかな、単に「仲良く」だったかな)しているのを見せるだけで、充分ファンサになっている」んだそうで。多少言い過ぎなところもないではないですけど、間違ってはいないと思います。っていうか、あらしっく的には大変納得(笑)。
 本当のサービスって、そこにいたひとりを選んでステージに上げて、目の前で歌ったり、お姫様だっこをしたり、果てはキスしたりすることじゃなく、そこにいる全員が嬉しく思えるようなことをしてくれることなんじゃないでしょうか。
 昨年末騒ぎになった、FCに直接来れた人だけが閲覧可能のアイドルたちのメッセージの件も同じ。その場に行けた人しか見れないサービスはサービスじゃないんです。でも、その後、メッセージや写真をサイトにupしてくれたり、あるいは年賀状を送ってくれたり、そういうのは全員が平等に受けることができ、全員が嬉しく思える、本当のサービスだと思います。
 同様に、当選した人だけが楽しいコンサートや、ダンスなどの企画も同じなんですよ。行きたくても行けない人をなくしてから、楽しい企画を考えて下さい、ってなものです。
 再度「最後の」国立ライブが、実現しそうな気配がちらちらしていて、ムスメの受験を前に気もそぞろなんですが、今度こそみんなが楽しめるコンサートにしてほしいものです。そして、昨今のファンサの在り方を、サービスする側にもう一度考えてほしいと思います。
 つまりはね! 過激なサービスなんていらないの!! ファンが欲しいのは自分が幸せになれるサービス、要するに、みんなが平等に受けられるサービスなんだから!!

posted by りょう at 22:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月09日

職場での衝撃

 今日はとにかく忙しかったんです。他の部署にヘルプに回った人もいたので、いつもの半分で自分たちの業務をこなす必要があった上、処理する物件が普段より多く、朝から社員さん(20代独身男性、且つヲタ)がナチュラルハイ状態(苦笑)。こちらに課せられたノルマも普段とは大違いで、こんなだったら、体力的にきついヘルプの方がよかったかも、と思ってしまったくらいでした。
 それでも、「もう終わった? 次の物件にいけそう?」という社員さんのプレッシャーと戦いながら、何とか頑張っていたんです。でも、社員さん自身が忙しさのあまりおかしくなっていて(や、ガチでおかしくなっているわけじゃなくあせあせ(飛び散る汗))、みんながみんな焦っていても、事務所の雰囲気は何故か和やかでした。時々、モニタから全く顔を上げずに、みんなで笑い合うほどに。
 そこへ、違うチームの社員さん(こちらも20代独身男性、そしてやはりヲタ)がやってきて、なんだか二人で仲良く話し出しました。その普段見掛けないような親密っぷりに、何を思ったのか、私の隣で必死にデータの入力作業をしていた主婦パートさんが突然、「BL」って呟いたんです。
 私もびっくり、側にいたハタチの女性社員(この人も多分ヲタ。ったく、この会社にはヲタしかいないのかしら)もびっくり。決してヲタでも腐女子でもなく、ただの韓流マニアのおばちゃんだったのに、一体に何に毒されてそんな単語を……。
 女性社員は面白がって仲良くしゃべる男子たちに言いつけに行き、私は「あんまり忙しいから、ナチュラルハイがうつっちゃったんだよね」と弁護し、しばし和やかなオフィスが異様な空気になっちゃいました。でも、最終的にはみんなで爆笑して終わったから、楽しい事件で済んだのですけど。
 でも、「BL」が普通のおばちゃんでも知っていることに、長年オタクを続けている私はびっくりです。とはいえ、どんなに職場で薄い本の話が出ても、私が関わっていたこと、ましてや本を発行していたこと、更に腐っていたことは内緒です。絶対に内緒です(笑)。だって、今度こそ足を洗ったんだもーん!!



 
posted by りょう at 21:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月08日

妄想

 潤くんが表紙のananを買ってきまして、もうすぐ失恋ショコラティエが始まるんだなぁと、今更ながらに感じました。多分、ドラマがスタートするということは、センター目前! ということになるんで、考えるのを避けていたのかもしれません。
 今のところ予告映像で流れている印象的なシーンは、ほとんど爽太くんの妄想。ラブシーンなどインパクトのある感じになってますが、私が一番期待しているのは、そういうのではないんです。勿論「ラブシーンなんてやめて!」と直接意見するようなイタイことはしませんけど、昨今珍しい濃厚なラブシーンとかセフレの存在とか、そんなのは本当はなくてもいいんです。欲しいのは妄想にふける爽太くん自身! 妄想の内容なんかじゃなく、妄想してはすっげー台詞を吐いちゃう、そんな彼を演じる潤くんなんです。制作者側にも少しはそのあたりを判っていてほしいなぁと思います。
 特にわくわく待っているのは、「俺はもっと悪い男にならなきゃいけないんだよ」ですね。表情が一変するあの台詞! 潤くんがどんな風に演じてくれるのか、本当に楽しみです。ananでは「彼女の赤血球になりたい」の台詞も取り上げてましたけど、色気だだ漏れの声で言ってくれたら……たまらんです(笑)。
 と、妄想する爽太くんを妄想して楽しんでいる私、よくよく考えると、結構不毛なのかも……。

posted by りょう at 21:25| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月07日

休息は許されない

 ようやく細々した映像以外は全部DVDに移し終えて、今日はラベルを印刷、ファイルにおさめることができました。嵐さん関連の年末年始だけで、軽く5枚(笑)増えまして、もう笑うしかありません。特撮やオダギリも含めると……う〜〜ん、恐ろしい〜〜! しかも、DVDに焼いたといっても、特撮の映画はまだ見ていないし、HDDには音楽番組やらドラマやら、まだ見てないものもあります。いつになったら目途が立つのか、さっぱり判りません。私のDVD観賞時間が、最近別のことで潰れてしまっていて、余計苦しいことになってるんですが、自分のことで忙しがってる分には、ストレスはないから何とか平気でいられます。買ったばかりの本に手をつけられないのは、ちょっと悔しいんですが。
 さて、そんなこんなで、年末年始の嵐さんラッシュを乗り越えられそうでホッとしていたら、今度はCMの嵐ですよ! や、これは嵐さんの嵐ではなく、普通名詞としての嵐。
 日産の新しいCMも、まだ潤くんのが捕獲できていないのに、ポッキーに明治のチョコレートにグミガームですって!! きゃー!! 助けて〜〜!!
 嵐さんファンは、捕獲に振り回され、情報に振り回され、事務所にすら振り回され、そうして、ライヴには行けない……ある意味、苦行なのかもしれません………

posted by りょう at 22:09| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月06日

やっぱり微妙に悔しい

 今日はジャニヲタの自分が勝つか、はたまた特ヲタの自分が勝つか、私自身が一番楽しみにしていたんですが、勝ったのは特ヲタの方でした。エイトのカヴァコラもとっても観たかったんですが、とにかくジェネ天で。
 私が子供のころに燃えたシルバー仮面やライオン丸が流れたのは本当に嬉しかったです。でも、平成ライダー、もうちょっと長くしてほしかったなぁ。戦隊もゴレンジャーとサンバルカン(嬉しい! 大好き!)、ゴーカイじゃ、全然足りません!! とは言っても、ほかにも紹介してほしい特撮はあるから、ライダーと戦隊だけというわけにはいかないし、ホント、こういう番組って楽しいのだけど、「大満足」には至らないですよねぇ。そうそう、ギャバンは押さえておかないといけない名作ですが(笑)、シャリバンの映像がないのも物足りない! ライダー1号2号と同じくらい、ギャバン・シャリバンの共演はうっとりだったのに!
 などなど、あれこれひとりごとを繰り返しながら映像を見ていて、私、バナナ世代のヒーロー(さすがに実際に観たのは赤影とバットマンくらいでしたが)にも、キウイ世代もマンゴー世代も反応できてました(苦笑)。何て言うか、「特撮ヒーローとともに歩んだ人生」って感じで、自分で苦笑いだったんですけど……。それに、お宝でファイルが出てきたときは、「仮面ライダーカードだ!」とすかさず反応してしまい、大昔捨ててしまったライダーカードを今更ながらに残念に思いました。結構集めたんですけどねぇ。っていうか、何で私、男に生まれてこなかったんだろうとも思っちゃいました。隣の家の同い年の男の子が、ウルトラマンの怪獣のソフビをたくさん持っていて、とってもうらやましかったのに、「女の子だから」とついに一つも買ってもらえなかった悔しさとか、余計なことまで思い出してしまいました。着せ替え人形はふんだんに買ってもらえたから、もし男の子だったら、いっぱいソフビを持ってただろうなぁ。戦隊の合体ロボも持っていたかも。や、本当に余計な感情まで揺さぶられた2時間でした。
 今時のフィギュアも本当に興味あるし、ヒーローによっては本気で欲しいものがあるんですが、やっぱり私にとってあれは、趣味に走り過ぎていて、言い訳のできない代物。とはいえ、いつか極めつけの1体を手にしたいものです。
 にしても、平成ライダー、もっと取り上げてよ〜〜!! やっぱり悔しいのはここみたいです(またしても苦笑)。

 そして、カヴァコラ。金爆、ワイハ、氣志團の辺りは見ましたけど、他はまだです。でも、ひとまずはエイトのみなさん、本当にお疲れさまでした! 録画してあるので、明日見ます!!!

 
posted by りょう at 21:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 特撮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月04日

HDDが大混乱

 ようやく嵐さんの年末年始露出ラッシュも一段落したようで、今度は編集地獄に突入してます。ダンナがいるので、おおっぴらにHDDをいじれないため、余計時間がかかるのが悩みの種。とりあえず9割くらいはDVDに移しましたが、HDDから消去して大丈夫なのか何故か不安で、全部そのまま。更に嵐さんとは関係なく録画したドラマや映画もあるので、これがまたえらく残っていて、「いったいいつ見たらいいの?」「いつHDDの残量は元に戻るの?」状態で、大混乱です。
 ダビングしたため、容量が一杯になったDVDも一気に増えてしまって、今度はラベルの印刷に大童。正直無駄な仕事を増やしているなぁと思わないでもないです。っていうか、思ってます、はっきり(苦笑)。でも、今更やめられないので、徐々に攻めていきたいと思います。ムスメのセンター試験が目前だというのに、呑気な母ですみません。「入試が終わったら家族旅行に行こう、どこに行く?」と今から言っているダンナといい、ホント悪い親です……。
 そう言えば、今日も複数冊買っちゃいましたが、雑誌ラッシュは終わってないんですよねぇ。ショコ潤(違)絡みで、こちらの露出も始まってるし。
 も、HDDと雑誌収納BOXの混乱がいつ収まるのか、誰かに教えを請いたい気分です。



posted by りょう at 22:38| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月03日

同窓会

 26年ぶりの同窓会でした。たとえそれなりに老けていても、女子は顔を見ると誰か判り、名前も浮かんでくるんですが、男子は見覚えがあっても全く名前が出てきません。それに、はっきり言っちゃいますけど……老けっぷりが女子の比ではないっ! おっさんばっかりでびっくりでした。元々ウチの学校は男女比が3:1。今日の比率はより男子の方が高く、見渡すとおっさんばかり。日頃息子みたいな歳の子たちと働いている身としては、こんなおっさんの集団、見たことがありません。正直「おっさん酔い」状態でした(苦笑)。
 でも、懐かしい面々と会うことができて、本当に楽しかったです。4、5年後同窓会の幹事が回ってくるそうなので、次の機会まで健康でいようと思います。と、しみじみするのも、野球部主将が物故していたから。その話題が今日一番の衝撃でした……



posted by りょう at 20:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月02日

羨まし〜〜〜!!

 昨日届いた朝日新聞の嵐さんの広告、毎年のことではありますが(本当にありがたいことです)、とても素敵でした。
 昨年(でしたか)の漫画家さんとのコラボは、「あ〜、こう来たか」という感じはありましたけれど、今年の作家さんとのコラボ、かなり意表を突かれました。「あ〜」という感嘆ではなく、「え〜〜! こう来る!?」という衝撃。
 小説はそれぞれ味がありましたし、当て書きされているだろう主人公も大きな違和感はなく、何だかくすぐったい感じがしました。と同時に、アイドルって本当に大変だなぁと。というのも、私たちはファンですから、進んで彼らの人となりを知ろうと素の表情を追いかけますが、普通に生活している人たちにも、これだけ彼らのキャラは浸透しているんだなぁと思って。所詮は「パブリックイメージ」かもしれませんが、自分が知りもしない人が、自分のことを知っている、あるいは、こういう人なんだろうと思い描いているだなんて、ホント大変だ、って。
 まぁ、それはさておき、ニノの小説はもうちょっと先が読みたくなる感じ。彼のパブリックイメージ通りの主人公で、のっけからくすぐったい気がしました。翔さんのは綺麗にお話に落ちがついていて、確かに本人が言う通り、翔さんも頼まれた断らなそう(笑)。潤くんのはホント色気のあるストーリーで、なるほど世間様的に「嵐のセクシー担当」は彼なんだなと実感しました。私には「天使」ですけれどパンチ 相葉さんのは、「動物」はともかく、「亡くなったおじいさん」ときて、普通にプライベートが知れ渡っている生活ってどうなんだろうと(大きなお世話ですが)心配になったり。リーダーのは、何より落ちが素晴らしい! 拍手を送りたい気分になりました。
 どの作品も好きですが、リーダーと潤くんの2本が特に好きでした。
 で、でね、ちょっとだけ思っちゃったんですが……読みづらくしておきます……文章書きとして2次創作をしていた身としては、こういうの、やってみたかったなぁ、っていうか、やってみようかな……。久し振りに刺激を受けた感じです。あ、復帰はしませんけど。
 

 今日は地元の天満宮にお参りしてきました。ムスメの学校の子が「東京大学合格」という絵馬を奉納しているのを見て、思わず一緒に祈っちゃいました。ムスメも頑張ってほしいです。
posted by りょう at 20:22| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。