2014年07月30日

急に忙しくなってきた

 昨日久しぶりにブログを打ち込んだのに、自分のちょっとしたミスで消えてしまって復旧できず、すっかりふてくされていました。
 でも、昨日はLOVE魂のDVDをフラゲしたり、母校の野球部が決勝に勝ち進んだりで、プラスマイナスで考えたら、充分プラスだったので、まぁいいかと。
 で、今日の決勝は残念ながら現地で観戦できなかったのですけど、無事勝ちまして。そこそこ予定の入っていた8月のスケジュールに、「甲子園」が入ってしまいました!
 8月最初の土曜日は名古屋と横浜の友人が訪ねてきて会い、次の土曜日はピカンチを見に東京へ行き、そうこうしているうちにお盆の準備に、甲子園! 
 でも、例によって予定が定まらない今の状態、結構落ち着かなくって困ります。友達と会うのだって、なかなか集合時間やら場所やらが決まらないし、ピカンチを見たあと、ハワイライヴのグッズを買いに行けるのか否か、まだ抽選(や、グッズを買いに行くのに抽選っておかしいだろ)結果が出ていないから、こちらも決まらないし、甲子園に至ってはいつ試合があるのかもまだ判らない。あ〜〜〜! 落ち着かない〜〜!!
 このほかにも会社の暑気払いに誘われているので、ちょっとこれは時間もお金も厳しいことになるかも〜〜。9月にポルノグラフィティのライヴも控えているのに(笑)。
 でも、ここしばらく燻っていたから(ほら、私だけワクワクに行けないとか、ワクワクに行けないとか、ワクワクに行けないとか)、羽目を外して遊びたいと思います。そのためにも体調を整えないと! ん、頑張ります!!

posted by りょう at 20:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月23日

ヲタではない(筈)だけれど…

 所謂ジャニヲタではないと思うのですが、いろいろと事務所所属の男の子たちのことが気にかかって仕方がないです。
 まずはTOKIO兄さんたちが、北海道の音楽フェスに出演したこと。それはそれは盛り上がったと当日ネットで知っていましたが、翌日の映像で、ジャニーズファンとは思えない人たちが彼らの音楽を楽しんでいる姿を見て、本当にうれしくなりました。ネットでも彼らの評判が軒並みよくって、こんな風に若い方の5人組は5年後なれるんだろうか(……無理だと思う……)と、つい思いを馳せてしまいました。
 で、その若い方の5人組と言ったら、同じ日に缶バッジをばらまいていたという……何ともお粗末な話です。
 何でもワクワク学校の流れで、7月20日が「友達の日」とされているそうだから、日本でも定着させようという企画らしいのですが、ワクワク学校で登場したバスが町を走る、まではまぁいいとしても(本当は「よし」じゃないですよ? 大阪と東京だけしか走らないんですから!)、缶バッジを無造作に配布するのは絶対になしだと思います。19日に大阪でいきなり配布し始めたものだから、20日の東京はそれなりに騒ぎになっちゃったようですし、一人で何個も集めた人もいたそうです。いつも言うことですが、ホント企画が無神経で不公平なんですよね。大体、そんなものが欲しいのはファンなわけじゃないですか。なのにファンじゃない人もそこを通りかかればもらえる、でも、当然いらない。結果、20日夜のヤフオクにどーーーっと並ぶことになりました。タダで配布されたものにバカみたいな高値がついて。
 こうなることが判ってなかったとしたら、ホント間抜けだし、大阪と東京だけで行われたことに関していえば、相変わらずの地方置き去りに溜息しか出ません。とにかく企画がザル抜けで無造作過ぎ。もっとよく練られた企画はないものでしょうか。
 TOKIO兄さんの世間の評判と音楽での結果(←これが一番重要!)と、あの5人組(のスタッフ、なのかな)が考えるイベントと結果を比べると………溜息は大きくなるばかりです。
 でも、今日の話題はもっと大変! うーーーんと若い5人組のライヴが行われたようですが、参加した人が悲しんでしまうライヴは絶対に間違ってます。彼らを取り巻く話題に、担当でなくとも心揺れる毎日です。
 っていうか、若いもんももっとしっかりやれ! って感じです。
 あああ、ヲタじゃないはずなのに、軽く語ってしまった〜〜〜!!

posted by りょう at 21:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月16日

いろいろとどうかしていると思う

 某事務所さんですが、ホントすることなすこと疑問に思うことばっかりで、応援するのが心理的に負担になってきます。
 まずはハワイでの15周年ライブ、この件に関してはもう何か言ったと思うし、5人が「ハワイ」に拘っているので、もういいです。ハワイでやればいいし、行ける人は盛り上がればいい、そんな心境です。勿論、ワクワクのライブビューイングを敢えて上海や台湾でやったんですから、国内で15周年のライブビューイングができないという結論となれば、またそこで文句を言わせてもらいます。まぁ、どんなにライブビューイングのお知らせを待ってても、裏切られるとは思ってますけどね(笑)。
 今怒っているのは、このハワイのライブのグッズのこと。
 ハワイでしか買えないんだと思ってましたし、行けないライブのグッズはやっぱりすっぱり諦めようと思ってたんです。そしたら、昨年のアラフェスみたいに、また夏休みに販売するんですって。こちらも昨年みたいに整理券を発行するための抽選つきで。
 昨年、アラフェスのグッズを買いに行こうと思っていたのに、この抽選に外れて、それすらも外れて! 行けなかったので、今度もダメだろうとは思ってるんですが、グッズはともかく、国立でのライブの写真集が販売されるんですって! それは欲しいでしょう!! 700ページ越えの写真集!!
 っていうか、夏のさなかグッズのために並んで、700ページの写真集を持って帰るって、なんの苦行ですか? これはもう、通販すべきものでしょう!! 東京まで買いに行けない地方のファンも買えるし、重さも負担にならないし、何で通販しないの!! ってなもんです。
 そしたら、ハワイに行く人にはグッズの通販を受け付けるんですと! もう意味わかりません。現地で買えばいいじゃないですか! 行けない人にこそ通販する必要があるとは思わないんでしょうか。
 そもそもワクワクといいピカンチといい、ぴあやローソンにチケット販売を丸投げして、FC会員になんのメリットもない売り方をしたんですから、嵐さんのライブグッズもAmazonにでも丸投げしちゃえばいいじゃないですか。そしたら地方のファンも購入できるし、転売なんて馬鹿なことも起こらないし、すべて万々歳ですよ。
 地方上映を検討中ということですけど、ピカンチも元は東京だけの上映、グッズ販売も東京だけ、ライブだって言ってしまえば、常に5大ドーム。地方在住のファンはテレビだけで我慢しろってことでしょうか。ホントもう事務所には腹の立つことばかりで、嵐さん(あ、言っちゃった)を好きな分、とってもむなしいです。
 セクゾの一件といい、事務所、バカですよね? ホント、ただのバカですよね?

posted by りょう at 19:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月10日

いろいろと懐かしい

 今日仕事中に突然クウガを思い出すような出来事がありまして、仕事に戻った後も頭の中で第1話から再生開始、という状態になってしまい、ホント参りました。仕事に集中できないとか何とかではなく、要所要所で目の奥が熱くなってしまってあせあせ(飛び散る汗) クウガは大好きなんだけど、やっぱり苦しいところもあるわけで、ふと思い出すと、どうしてもその苦しい場面に気持ちが行ってしまうのが難です。だからこそ、今はもう五代くんも一条さんも幸せに笑って暮らしていると信じてます。13年後が描かれた小説版? それはこっちに置いといて、とりあえず忘れます(苦笑)。
 そして、銀英伝も同じ感じでなかなか困ってます。先日宝塚版の銀英伝を見ていたんですが、キルヒアイスがあんなことになっちゃうシーン、宝塚のだいぶ違う銀英伝なのにですよ? なのに、やっぱりぽろぽろ泣き出してしまって、どういうことだろうと自分でも不思議です。
 五代くんの「見ててください」(ここ、間違っても勢いよく言う方ではなく、静かに語る方で)と、キルヒアイスのあれと、あと、エリア88のミッキー、この3つはどうしても乗り越えることのできない古傷のようです。ただ、宝塚版を見た後、すぐにアニメ版の「汚名」を見て、キルヒアイスが今も元気だと思うことにしました(苦笑)。自分でも姑息で笑っちゃいます。
 で、そんな具合にクウガや銀英伝に懐かしがって(おまけに悲しんで)いる私ですが、最近のCSのお蔭で、もっともっと懐かしい気分を味わってます。例えば特撮でいうとデカレンジャー。あと大好きだったサッカー漫画をアニメ化したオフサイド。更に懐かしい、コンバトラーV! 若々しい三ツ矢さんの声を聴いて、テンションが上がってしまいました。新しいアニメもいいですけど、やっぱり懐かしいのも何だかいいですよねぇ。

 蛇足ですが、台風がこちらに近づいてます。大雨が降ると、電波が乱れてCSが見れなくなっちゃうのが辛い! ま、まさかVS嵐を見ている間に停電、なんてことにならないでしょうね……。とっても不安です。

 もうひとつ蛇足。
 昨日ドイツが勝ったとき、同じヨーロッパ勢のオランダに敗退フラグが立っちゃいましたが、うーーーん、やっぱり負けてしまったかぁ! 朝から気分はどよーーーんバッド(下向き矢印)でした。

posted by りょう at 17:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月09日

朝から驚いた

 加齢とともに寝不足が殊の外こたえるので、W杯観戦はできる範囲内で、というのがここ何年かの私のモットー。よって今日の試合も、ドイツ人としては(苦笑)たいへん気になったものの、いつも通り起床するつもりでした。
 けれど、起きた途端、5-0なんてすごいスコアになっているとは! 先に観戦していたダンナが「えらいことが起きてるぞ」なんて勿体つけた言い方をしたので、「は? ドイツが3-0でリードしてるの?」と返したんですが、それ以上のことだったんですもん。一気に目が覚めました。
 とはいえ、私はドイツ人ですから(だから、「苦笑」だってば!)勝ててよかったです。が、W杯の準決勝はもう少しドキドキする展開であってほしいなと。その点は少々不満です。
 さて、オランダはどうでしょうか。ドイツ−オランダなんて決勝になったら、こんな幸せなことはないんですが、さすがに南米開催でヨーロッパ同士の決勝なんてねぇ。ありえないとも思ってしまうし。
 それにしても、試合終盤でドイツに歓声を送るブラジルサポーターの姿、羨ましいなぁと思ってしまいました。やはり「代表」と呼ばれる人たちが自分たちの期待に応えないときには、きちんとそれを態度であらわさないと。中継していたアナウンサーは「ブラジルサポーターもドイツを認めざるを得ない」からドイツを応援している、みたいな伝え方をしてましたけど、そうじゃなくて、ブラジルに対する非難でしょ? 単に。
 全く今更なことを言っちゃいますが、「ベスト8入りを目指す」なんて大きな目標を掲げていて、1勝もできなかった代表チームを、拍手と歓声で出迎えるのは違うと思うんですよねぇ。掌を返して叩きまくるのも日本人の文化じゃないと思うけれども、それでも「よく頑張った」と讃えるのは違うよなぁ。ましてや「代表のメンバーがどれだけ努力したか! 何もしてないお前が文句を言うな」的な批判も違うと思う。アマチュアスポーツじゃないし、殊更たくさんのお金を使って参加しているのだから、結果を出さないと。それがプロの仕事のはず。
 と言っても、ランキング通りの結果なので、私としてはあんまり「何をやってるんだ!」という怒りよりも、なんでこの組み合わせで決勝トーナメントに行けると思い込んでいたのか、そちらのほうが問題だと思ってます。ぶっちゃけそういう報道をし続けていたマスコミに惑わされた訳ですが、自分できちんと判断できない、というより、判断しようとしなかったのが反省点だと思ってます。ドイツ人とオランダ人と言いながら、選手のこと、全然知りませんもん。こんなW杯の観戦の仕方、ダメダメです。
 あれ? まだ大事な試合が残っているのに、もう総括的なことを言っちゃった(笑)。


posted by りょう at 20:56| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月06日

よかった!

 オランダ−コスタリカ戦、半分寝ながらではありましたが、見ました。
 そんな見方でも、ちょっとした1プレイ1プレイが、「あああ、青いユニホームの国の選手にはできそうもないプレイだ〜」と思ってしまって、そんなプレイを見たことに対するよろこびなのか、はたまた青いチームに対する悔しさなのか、いろんな感情が湧き上がって、たいへんでした。でも、半分寝てたのは確か(苦笑)。
 とはいえ、あの段階でGKを変えた監督の勇気と、それにきっちり答えたGKにはできる限りの拍手を送りたいですし、勿論、うらやましいほどのかたい守備を見せたコスタリカ(テストマッチでこのチームに勝ったというのが不思議すぎる!)も素晴らしかった〜〜!! 本当にさすがW杯! と思える試合でした。
 ともあれ、ホント私、オランダ人でよかった〜〜! ←えっ!?

posted by りょう at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月02日

くじ運

 今一番ほしいもの、勿論それはくじ運です。
 くじ運さえあれば、ワクワクの悔しさ、悲しさを感じる必要はなかったわけですし、アラフェスやらLOVE魂やら、今までの残念な思い出が全部なかったことになるんですから。
 もう少しで8月に上映される嵐さん主演映画のチケットが発売されます。これは抽選ではなく先着順なので、正確にいうと「くじ運」に限定されることのない「運」が必要になってきますが、こちらも何とかゲットしたい!! そして、ここが大本命。こちらは抽選で決まる11月からのツアーのチケット、私の悪い悪いくじ運を振り払って、何とか当選にこぎつけたいものです。
 でも、よくよく考えると、このところ製菓会社が行っている嵐さんのQOUカード、友達に協力してもらってそれはたくさん応募してますが、全然当たりません。やっぱりくじ運、相当ないみたいです。
 そんな私ではありますが、5組10名様という、キョーーーレツなプレゼントに応募しました。さすがにこれは生半可なくじ運では太刀打ちできそうにありませんが、何事も出さなきゃ当たらないのですから、とにかく出すことは出す!! 
 本当のことを言うと、何でもいいから「当選」メールを受け取りたいです。
 やっぱり今一番ほしいのはくじ運! これ以外にありませんっ!


 ……話は変わりますが、W杯、アメリカが負けてしまって残念! 監督のクリンスマン、選手時代ファンだったんですよねぇ。後ろを向くと残念な頭部ですが(すみません)、なんていうか、イケメンで可愛いおじさん化していて、試合中映る監督を堪能してたんです。明日からはもうTVに映らないんだなぁ……ああ、残念〜〜〜!
posted by りょう at 17:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月01日

7月だ!

 鬱々とした6月が終わりましたーーーっ! それだけでもかなりホッとしているのに、私が何年も応援しているオランダとドイツが順調に勝ち上がっていて、大変大変嬉しいです。
 日本の戦績については今更な感じもするのですが、ちょっとだけメモっておきます。
 奇しくもドイツ大会と同じ結果となりましたけれど、私の気持ちもあの時と一緒だったのが不思議です。「決勝トーナメントに進める」と思い込んでいたあたり。
 でも、3試合じっくりと見ましたが、残念ながらレベルの差を感じるばかりでした。つまり、よく言われているように、「日本代表、強いんだ」と錯覚させてしまうような相手とばかりテストマッチを行っていた、ってことなんでしょう。決勝トーナメントもじっくり見てますが、厳しい言い方をしてしまうと、同じスポーツとは思えないんですもん。「2点取られたら3点取るチーム」を目指した割に、攻撃のパターンが単調だったし、ここぞという時の前線の選手は特に見当たらないし。目指していることは間違いじゃないでしょう。それだけの力もついたのだと思います。ただ、ほかのチームは「3点取るのを許さない」チームだったんだと感じています。
 グループリーグを見て思ったのは、W杯に出場するようなチームにはメリハリがあるということでした。守る時間はきっちり守る、攻撃に移ったら、ほんのわずかなチャンスであろうとものにする、的な。いくらボール支配率が高かろうと、シュート数が多かろうと、枠に行かなければ話にならないし、ゴールを割らなければ勝てもしない、ってことです。当たり前ですが。
 アジアはまだまだです。出場枠を減らしてもらって、もっと厳しい予選をしていかないと。選手たちは「お疲れ様」とは思うけど、泣いている彼らを可哀相だとは思うけど、勝ちたいならもっともっと頑張ってほしい。自分が強くならない限りは勝てないんですから。
 や、そう思うと、ホントアスリートって大変な職業……心から尊敬します。

posted by りょう at 17:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。