2014年09月29日

音楽バラエティ

 ちょうど少年倶楽部プレミアム傑作選を見ていたので、こんなエントリです。
 KAT-TUN、好きです。お姉さま方が愛していた彼らのワイルドさや突っ張り加減がいい感じに薄まってきて、普通の明るいお兄ちゃんたちになった辺り、私は特に気に入ってます。そんな彼らがNHKの番組を担当するというので、少年倶楽部プレミアムは第1回から欠かさず見ていました。
 毎回ジャニーズの先輩や後輩たちと絡み、自分たちのステージも披露する1時間を、たいへん楽しく感じていました。と同時に、こういうの、何で嵐さんでできないんだろう、とも。
 少年倶楽部プレミアムと「しやがれ」と、同じ時期に葉加瀬太郎さんがゲストに来てくれましたが、KAT-TUNが「音楽」でコラボし、彼のバイオリンに合わせて踊ったり歌ったりボイパしたり、それはそれは見ごたえがあったのに対し、「しやがれ」に来てくれた葉加瀬さんは、音楽家風にコスプレした嵐さんたちに作曲家のエピソードを語って聞かせるだけで、嵐さんたちも講義を聞いているだけでした。なんというクオリティの低さ! 比べれば比べるほどがっかりします。
 「しやがれ」の中でも、彼らの力が発揮できる企画ができる時はあります。最近の「しやがれ」でも、嫌われ役を即興でやってみせたあの回は、各々の演技力が見られて面白かったです。でも、ゲストと一緒に飲食店を巡るなんていうのは、別に嵐さんがやらなくてもいいですよねぇ。嵐さんの魅力は確かに5人が仲良く笑い合っていることだとは思いますけど、せっかく「毎回いろんなことができるバラエティ」という枠で、それはあまりにもレベルが低い気がします。
 アイドルなんですから、いろんな仕事が回ってきます。でも、歌って踊るがメインの仕事のはず。ライブに行く人が限られてしまって、誰もが満足できない今の状態、まずテレビで歌って踊る必要があるのではと思ってしまうのです。そういう意味では、Mステ、とてもありがたかったです。でも、やっぱりほかのゲストさんがいる手前、嵐さんばかり厚待遇というのは、申し訳ない気持ちになってしまいます。特にあの日は同じ15周年のポルノさんがいましたし。扱いが、仕方ないとはいえ、違いすぎでした。や、ポルノさんのアポロ、俺セレはサイコーによかったですよ! でもね……。
 Mステみたいに歌う時間を、自分たちの番組の中で作ればいいのに。ライヴDVDに入っていない曲を歌った回が、リクエストで上位に入るということは、みんなシングル曲を決まった振付で踊るだけでなく、その日その時だけの限定の演出を見たいんだと思います。
 「しやがれ」に音楽バラエティの要素を入れて、ゲストと絡んだ後の15分なり10分なり、珍しい曲を歌ったり、変わった演出をしたりする時間にすればいいのに。そしたら「しやがれ」を見た後、何となく残念な気分になることが少なくなると思います。
 「嵐を出しとけばファンがついてくる」「嵐のものなら何でもファンは買う」と嵐さんの周りの奴らに思わせたらダメなんですよ、本気で。嵐さんのライヴならハワイでもくるだろう、どんなにサービスの悪いツアーでも売れるだろう、なんて、絶対に思わせては、また、そんな気持ちで企画を立ち上げられたらダメなんです。
 だから、「嵐さんが悲しむから批判してはダメ」ではなく、嵐さんの耳に届いてもいいから、ダメなものはダメと言わなくては。
 そして、嵐さんが忙しさにかまけて本業の練習ができなくなって、それで、歌とダンスのクオリティが下がるようでは、もっともっとダメなんですよ。
 私が望む嵐さんの理想像は、絶対「仲良しな5人」だけではありません。ほかのファンの皆さんも同じはず。楽しそうな彼らを見るのは、それはそれは幸せですけれど、揃ったダンスも見たいし、今まで見たことのないステージを……ライヴ会場で見られないなら、テレビで!……見たい。何だか最近、笑って楽しそうな彼らしか見てないような気がして、やっぱり「残念だなぁ」と思ってしまうんです。

 ……こんな僻地だから好きなように書いちゃいましたが、本当はTwitterでつぶやいて、チェックしている翔さんに届いた方がいいのかな。とてもそんな勇気はないけれども(苦笑)。
 20周年のTOKIO兄さん、本当に輝いてます! 追っかけをしていなくても20周年が嬉しくなっちゃうほど輝いてます。嵐さんたちの今、ファンじゃない人が見たとき、「15周年よかったなぁ」と思ってもらえるかな。まぁるく閉じて、自分たちだけ、ハワイまで追っかけられたファンだけが幸せに思っているようでは、15周年記念の1年、成功とは言えないんじゃないかな……言葉は悪いけど、私、この頃の嵐さんで「がっかりした」ことや「心が折れた」ことは多いけれど、「満足した」こと、本当に少ないです……。



posted by りょう at 17:39| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月25日

私にとってのBLAST

 ハワイでのコンサートも終わり、月曜日のWSやら何やらも……未だ録画した全部を見終わってはいませんが……終わり、Twiiterでポツポツ目撃情報が流れるくらいで、随分と静かになりました。や、今日発売の週刊誌にえらい記事が載っているみたいで、「静か」とは言い難いのかもしれませんが(苦笑)。
 また明日Mステでハワイにいる彼らを目の当りにしたら、気持ちが大きく揺れることは間違いないんですけど、取りあえず自分的にも「少し落ち着いた」感がするので、ここでちょっとだけ吐き出してみようかと思います。
 例によって興味のない人や、嵐さんや事務所に批判的な意見を見たくない人はここまでにしておいてください。



 嵐さんがハワイで15周年記念のライブをやると聞いたとき、真っ先に思ったのは「何でハワイなの?」という怒りと疑問。それから「行きたい! 何とかして行く!」に切り替わり、費用が発表されたとき「ダメだ、行けない」となりました。B'zさんのアメリカでのライヴを観に行くFCのツアーをイメージしていたので、ムスメと二人でもなんとかなるかも、と思ったんですよね。二人分60万は、さすがに出ませんでした。
 その後も「何でハワイ?」と思い続けましたが、翔さんがハワイである理由を雑誌のインタビューで語ったとき、納得というか、「ああ、今回は自分たちのためのライブであって、ファンの方は向いていないんだ」と諦めの境地に達しました。それからあとは「何で?」という気持ちも収まって、「参加する人たちとだけ楽しんでくればいい」という、やや意地悪な気持ちで時間が過ぎるのを待ってました。
 そこへLVの知らせです。
 ハワイに参加できなくとも、同じ時間を嵐さんたちを過ごせて、彼らの15周年を一緒に祝える! 私の気持ちは「ハワイに行く!」と思ったときくらいに上昇しました。LVは前から開催を希望していましたし、今回はいい機会になるとも思ったんです。
 でも、チケットは落選でした。いろいろ考えると倍率が相当高くなることは理解していたものの、それでもいちばん近い場所でなくとも、どこかに引っかかるだろうと思っていたのですが、一緒に申し込んだ人すべて落選でした。
 そこから先の心理状態はちょっと言葉では言い表せません。Pop魂は友人が当選したおかげで参加できましたが、その後のワクワクは友人だけが参加し、私とムスメは落選。その後のアラフェスは言うに及ばず、LOVE魂もダメ。今年に入ってのワクワクは私にとってもっと辛い状態、友人とムスメは参加できて、私だけ留守番でした。そしてハワイにLV。ダメ押しに次ぐダメ押しに次ぐダメ押しですから、正直ポルノさんのライヴがなかったら暴れていたかも。
 でも、LVが終わってみて判ったことがありました。映画館を利用したLV、どうやら各映画館で使用されたスクリーンは一つだけだったみたいです。つまり、せいぜい200〜300人くらい。ここで真っ先に思ったのは、「バカにしてるのか」でした。私の町では隣の区と合わせて3ヶ所ありました。でも、どんなに多く見積もっても1000席はなかったんだと思います。そこへ一人当たり4枚まで申し込めたわけですから、当選できたのは250人程度。「当たるわけないや!」とちゃぶ台をひっくり返したくなります(ちゃぶ台、ないですけど)。
 全国で1日たった7万人。日本からハワイのライブに参加できたのが1万5千人。つまり2日合わせて17万人しか嵐さんと同じ時間を過ごすことができなかったんです。FC会員は転売ヤーとか重複会員とかもいますし、担降りしちゃった人もいるでしょうから正確な数字ではないとしても、150万だの160万だのカウントされているのに、17万。昨年までのアラフェスでも言いましたけど、足りな過ぎますって。
 で、ここからが本題なのですが、ハワイに行ってきた人のブログを見ました。「パックツアー」として売りに出されている旅行なのに、あらゆる面で不手際があり、サービスも悪く最悪だったとか。ライヴがよければまた気持ちも変わったのでしょうけど、自分の席からはほとんどステージが見えなかったのだとか。
 Twitterで拾う声は、いろいろな嵐さんのグッズが貰えるし、周囲の祭り騒ぎも絶好調的なツイートしかなくて、本当に楽しそうで羨ましかったのですが、実情はそんなだったんだと知り、驚くと同時に「やっぱりね」と思いました。ハワイに押し寄せるテンションの上がり切ったあらしっくさんたちが、羽目を外して恥ずかしいことになるだろうとも予想できましたし、立ち上げたばかりのイベントに不備はつきものですから。
 だけど、そんなこんなをスルーして、いいところだけを取り上げるのは違うんじゃないかなと思いました。例えば翌日のWSではどの局も「全国で7万人、2日合わせて14万人もLVに参加した」と知らせ、結論としては「すごいですねぇ」なんてコメントでまとめていましたが、何もすごくないって! 国立1回分ですもん! 行けてないファンの方が多いんだから、そこを言わないとダメでしょう! ハワイもそうです。何億円のステージ、ヘリコプター、何百発の花火、結果「ド派手ライブ」。そんな風にしかレポートしないWS、バカですか? って感じです。彼らがどんなライヴをしたのかちゃんと報告しなさいよ、観に行ったんだったら!! あげく使える時間の内の半分くらいは15年前の映像で。ホントどの局も同じような映像をよくもまぁ作ったと思います。せっかく映るライブ映像はみんなOPでしたしね。
 まぁ、TV局はいいところだけを見せるものですから致し方がないとしても、ファンはダメなところはダメって言わなくちゃ! セトリもちょっとがっかりでした、定番すぎて。
 こう、うまいこと言えないのですが、表面的にはキラッキラで楽しそうなんだけど、細部に目をやるとすごーく雑な感じで、特にファンの扱いが雑で、苦いものを感じざるを得ません
 個人的な考えですけど、1年にワクワクのイベント1本と、特別な2日間だけのライヴと、アルバムを中心としたツアーと、3本も立ち上げる必要なんて全くないと思います。ワクワクはもう終わってよし(一度も参加できずに終わるのは癪だけど)! 2日間だけのライヴも必要なし! 国立だのハワイだの特別な場所でやりたければやればいいけど、同じステージ、同じ内容のライヴを全国にもっていけばよし! そうすれば国立やハワイに参加できなくとも、どこかで見れるかもしれないから(当たらないから見れないけど)。
 15周年を祝いたいファンの気持ちのほとんどを蔑ろにした今回のBLAST。ふわふわハワイに行って、雑に扱われたことに気づかず無批判に楽しめた人と、どの程度嵐ファンなのかわからない人も含め、たまたま当選してLVに参加できた人だけが楽しめた企画だと思ってます。
 そんなもの、絶対「15周年記念」じゃない。
 留守番するしかなかった人たちに彼らからコメントがあったようですが、大事なライブにそんな人を作っちゃダメだくらいの自覚を、彼らにも事務所にも欲しかったと思います。
 「特別」と自分たちが思うように、ファンも「特別」って思うんですから。気持ちは同じはず。や、同じなんですから!!
 
posted by りょう at 19:04| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月22日

もう一度9月20日…主に雨の話

 3月に初めて参加して以来、半年ぶりのポルノグラフィティのライヴでした。
 彼らは雨男さんで、6年前の浜スタでのライヴは伝説となっているほどの豪雨だったとか。まぁ、そういうのはどのアーティストさんでもあるものですから(B'zさんにもあるし、省吾には「雨天のため順延」という驚異的な伝説がある!)、あんまり気にしてませんでした。だって私、これまで参加した野外ライヴで降られたことがないのが自慢なんですもん。高い降水確率が出ていたのに1滴も降らなかったことがあるし、雨男178に打ち勝ったこともあるくらいです。
 ところが、1週間前に当日の予報を確認するとくもり時々雨。毎日気にしてチェックしていたら、くもりのち雨、なんて具合にどんどん悪くなってました。仕方なくレインコートの準備をしながら前日に再び横浜の天気を確認したら、雨マークが消えてるじゃないですか! くもりどころか、くもりのち晴れとまでも! またしても雨に勝ったかと思ったくらいです。
 とはいえ、都会の天気は怪しいですから、一応レインコートを持って出かけました。が、新幹線が横浜に近づく連れて、空がどんどん暗くなり、ついには雨が降りだしたんです。ムスメと半泣きでしたよ〜。
 ライヴまで中華街で遊ぶつもりでしたが、傘をさすかどうするか迷うくらいの雨の降り方に気持ちが揺れて、充分遊べませんでした。
 浜スタに向かって、通販しそこねたグッズを買いに並び、FCの抽選に並び、そんな感じに時間をつぶしても、開場時間までまだあって。雨宿りをしながら、開場を待ってました。こんなに早く中に入るのも久しぶりです。2009年の豊田スタジアム以来。
 でも、やっぱりパラパラ降る雨は止まず、席にいると濡れてしまうので、屋内で時間をつぶしていました。でも、1時間を過ぎたところでついに諦めて、雨支度をして席に向かいました。
 場所は先に確認していたのですが、これが予想以上に前の席で、ステージ端が近い上、前列が私の左隣で途切れているため、実質最前列でした(でも、ライヴが始まったら、私の前に席はないはずなのに、どんどんお兄さんがずれてきて、結構邪魔だったのが残念〜)。
 ライヴ前のお楽しみは3月同様楽しかったですし、雨も気にならない程度の降りで、何とか開演時刻に!!
 晴一さん、昭仁さんが登場し、1曲目が終わったころ、雨、止んだんです! ご本人たちのテンションも上がってましたけど、ホント奇跡のよう!!
 すぐにレインコートを脱いで、いつも通りに騒ぎ出しました。
 でも、3月も思ったんですが、本当にポルノさんのC&Rは難しい〜〜! 新規ファンとばれないように、一生懸命真似しました。お蔭で腕が痛い〜〜! 更に調子に乗って、普段は絶対に我慢するジャンプを、昭仁さんに煽られてやってしまったから、腰は大丈夫なものの足が痛くて痛くて! 今日もまだふくらはぎがパンパンです!
 ジャニーズよりは小さいトロッコに乗って、目の前に二人が来てくれたり、晴一さんのお誕生日をお祝いできたり、ただ歌と演奏を聴いて踊るだけじゃなく、もっともっと素敵なお楽しみをいただきました。昭仁さんのカメラにははしゃぎ過ぎてる私、絶対映ってるもんなぁ。お恥ずかしい限りです(苦笑)。
 にしても、新曲、すごくよかった。絶対買います。ムスメが(殴)。
 ライヴ、本当にいいです。省吾とB'zとポルノと嵐、なんて、欲張りにもほどがありますが、1回でも多く参加できるように、頑張って働いて、心と体の健康を維持していきたいです。
 ほら、やっぱりライヴは私の生きる糧、っていうか、生きるモチベーション? 嵐さんもケチなことしてないで、もっと参加させてください!!
 ……そうそう、嵐さんにはまだまだ言いたいこと、あるんですわ〜〜〜。次の機会にしますけど。
 とにかく今年の9月20日はサイコーな1日でした!! ってことで!
 昭仁さん、晴一さん、15周年おめでとうございます! 私たち20日参加者は言えなかったから、こんな場所からではありますが、16年目もついていきまーす!!

posted by りょう at 17:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月21日

9月20日

 いろいろ悲しい気持ちもありましたが、とにかく手元にあるチケットは嵐さんのBLASTでもLVでもなく、ポルノグラフィティのロマポルだったので、気持ちをちゃんと切り替え行ってきました! 横浜スタジアム!!
 嵐さんの15周年に全く関われない悔しさ、悲しさはありましたけれど、浜スタに着いて、ポルノまみれになってしまえば、そんなことすっぱり忘れられるというもの。本当に助かりました。
 どんなに楽しかったかじっくり書き残しておきたいところですが、あと26分で今日のライヴの生中継が始まってしまうので、また今度。
 ホント、ライヴは楽しいです。私の生きる糧です。だからこそ、嵐さんのライヴにも行きたいんですけどね……。

posted by りょう at 16:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月16日

おへそ曲がりまくり!

 いやもう、ホントなるべくライビューのことを考えずにいるわけです。私は昨年と同じように、嵐さんとは違うところでライヴを楽しむんだ! 昨年はB'zさんだったけど、今年はポルノさんで、って具合に。
 なのに今朝、誕生日プレゼントと言ってコンビニスイーツをくれた、例の性に合わないパートさんが、「(違うチームのパートの)××さん、当たったんだって」と話し始めました。忘れていたいくらいなのに、こんな近くに行ける人がいると思っただけで、悔しくて涙が出そうになりました。その上彼女、続けざまに「あなたは申し込まなかったの?」と突っ込んできました。思わず「んな訳ないじゃん!」と声を荒げてしまいました。
 私が申し込まないとでも? 嵐さんのライブに行きたくて行きたくて、いつもガーガー言っているの、知ってるじゃない! それに当選した××さん、1枚で申し込んだんですって。1枚だから当選しやすかったのかもしれませんけど、4枚まで申し込めるんだから、私にちょっと「一緒に行かない?」って聞いてくれたらいいじゃない! 私、ハワイグッズを買いに行くとき、ちゃんと××さんにも声をかけて、代行したでしょ! そもそもコンビニスイーツだよ!! ××さんは私がどれほど落選続きでしょげているか知らないかもしれないけど、あんたは知ってるじゃない! どうして××さんが申し込むって話してた時に、彼女も行く気らしいって私に教えてくれなかったのよ! 本当に腹が立つ〜〜〜!!!
 どれもこれも理不尽なことをわめいている自覚はありますけど、FCにも入っていない(ここ、たいへん重要です!)、大野くんが好きというだけで、嵐さんやあらしっくにはとんと詳しくない××さんが行けて、私が行けないことがホント悔しい! 
 ほらね、ぴあにチケットを丸投げしちゃうと、「ちょっと行ってみようかな」なんて軽い気持ちの奴らが当選できちゃうのよ!! それが本当に本当に許せない! FCに入る人は、ほぼ間違いなく「ライヴに行きたいから」入会するじゃないですか、そういう人が行けて、自分がダメなら、ただ運の悪さを呪うだけですが(や、愚痴も言う)、一般のかるーく「嵐? 好きかも〜」なんて連中がチケット争奪戦に加わってくるのが許せない! 「(私の地元映画館に)当選したので、息子と一緒にライヴを初体験」なんてツイートも見ちゃったし、ホント悔しい!!!
 ライビューなんかない方がよかった! そうすればポルノさんのライブに集中できたのに!!

posted by りょう at 17:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月12日

例によって落選!

 嵐さんのハワイライヴ、せっかくライビューで見ることができると思ったのに、大方の予想通りチケット取れませんでした。落選メールの文面、正直飽き飽きです。
 それにしても、ハワイまで行くことはできない、でも、15周年記念ライヴに参加したい、だったら「せめて」ライビューで、という気持ちでいたのですけど、その「せめて」すら叶わないこの現実。嵐さんのファンを続けるモチベーションが下がる一方です。
 事務所的にはハワイまでいけない人のために「ライビューを開催してあげてる」的な気持ちなのかもしれませんけど、それすらも全員の希望をかなえらないのだとしたら、はっきり言っちゃうけど、もうライヴとかやめたら? と思います。だって、ワクワクのイベントにしろライヴにしろライビューにしろ、お知らせを聞いて盛り上がった気持ち、いつも無駄になるんですもん。ほかのアーティストさんからツアーの告知を受けると、それはそれは嬉しくて、参加したときはもっと楽しい気持ちになれるのに、嵐さんだと「ツアーあるのかぁ、行けるといいなぁ」なんですから。
 反感を買うことを覚悟の上で言っちゃいますけど、「(ハワイに限らず)ライヴは行けないけど、地元開催のライビューなら参加してみようかな」とか「子供も連れて行こうかな」程度の人は、ホント申し込まないでほしいわ〜。こっちは真剣にライヴに行きたくて必死なんですから。ハワイだって都合さえつけば行きたいくらいに考えていたんです。1週間もハワイに行くことができなくて断念しましたが、ライビューくらい参加させてよ、ってなもんです。
 そもそも私が嵐さんを好きなのは、バラエティであれだけかっこ悪いところを見せている彼らが、ライヴのステージではすっごく素敵だという、そのギャップが好きなんです。ちっともかっこいい部分を体験できなくて、笑える彼らばっかりを見せられていたら、モチベーション上がりませんって。
 それから、どれだけ映画館の座席を確保してくれたのかはわかりませんが、やっぱり全国209館は嵐さんには少なすぎ。もっと大きな会場で一気に何万人か集めるくらいのライビューでなくっちゃ。そういう会場は全国にあるはずですし。あるいは、ファンみんなの希望に応えようっていうなら、WOWOWで生中継! 今アーティストさんはみんなやってるじゃないですか。あらしっくなら、生中継を録画できたとしても絶対DVDを買います。
 それか、何度も何度も言いましたが、チケットをぴあに丸投げしないで、ライビューもファンクラブ会員限定にすればいいんです。希望する会員が住んでいる地域の映画館に振り分けるとするなら、大体どれくらいの席を用意すればいいのかもわかるし。とにかくワクワクといい今度のライビューといい、一般の人が参加できるようなシステム、勘弁してほしいです。
 ツアーのチケットも当たらないんだろうなぁ、ホント、気が滅入るばかり。

 神様がポルノグラフィティのライヴに集中しなさいって言ってるのかなぁ。
 昨年はアラフェスをやっている国立からちょっと離れた日産スタジアムで、B'zさんの25th記念ライヴに参加して、今年は嵐さんの15thではなく、ポルノさんの15th記念ライヴ。どうしても嵐さんのライヴには参加できず、違うことをする9月が続きます。
 神様が「いい加減諦めて、嵐ファン、やめなさいな」って言っているのかもしれません……。


posted by りょう at 19:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月09日

準優勝おめでとう!

 こんな日が来るなんて、思ってもみませんでした! グランドスラム決勝に日本人選手が出場するなんて!
 勿論、優勝を、そして、たとえ劣勢であっても、もっと粘っこい試合展開になることを期待してもいましたけど、何せ相手がすごかった! っていうか、あの身長差はずるいよなぁと思ってしまいます。先日のパンパシでも、ほとんどタッチの差(つまりはリーチの差)で敗れる水泳選手に歯噛みを繰り返しただけに、「身長差〜!」と唸らずにはいられませんでした。
 私はそんな感じで白熱して観戦したのですが、一緒に見ていたダンナに全然テニスが浸透していないことに驚きました。試合の進み方も知らなかったし、実況で登場する用語もほとんど判ってなくて、最終的には関心がそれるほどでしたもん。あ、そもそも「4大大会って何?」って言ってたくらい。そういう意味では、何事にもはまりやすい自分、テニスもしっかり齧ったので、前のめりで見ることができました。スポーツは漫画でルールを知るのが一番です。あ、テニプリではないですけどね(笑)。そうしてちょっと覚えてからプロの試合を見る、これが覚えていくのにベストだと思ってます。私のテニスのルーツは「エースをねらえ」と「テニスボーイ」と「フィフティーンラブ」。や、充分笑えますが。グランドスラムの中継もよく見ました。生ではなかったと思うんですが、普通に見れましたよねぇ、昔は。WOWOW契約中でよかったです。

 試合直後のコート上で「次」「来年」という言葉が出た錦織選手、尊敬します。きっと次は優勝カップを掲げる貴方が見られると信じています。
 おめでとう、準優勝!
 そして、久しぶりにテニスに興奮できる私を思い出させてくれて、ありがとう!
 それから、車いすテニスの選手のことも、もっとマスコミで紹介して〜〜!
 
posted by りょう at 18:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月06日

ヘビロテ中

 ムスメがポルノさんの新しいCDを買ってきまして、ただいま絶賛ヘビロテ中! 
 20日の横浜スタジアムのライヴ、チケットは確保しているし、グッズも既に購入済み! 宿泊先も押さえてあるし、準備は着々と進んでる感じです。ってことは、あとは新曲を覚えるだけ! ……と言いたいところですが、ポルノさんに関しては本当に新参なので、メジャーな曲しか知らないのが難です。でも、3月のライヴに参加したときは、知らない曲でも盛り上がれたから大丈夫かな……なんてディープなファンの方には申し訳ない発言でした……。
 そういう意味では、ン十年ファンを続けている省吾さんやB'zさんのライヴは参加しやすいです。んとまあ、ツアーがないんだから仕方ないんですけど。
 それにしてもNEWシングル、いいです。カップリングも大好きかも!!
 
 そしてここで切実に神頼み。
 どうか21日の嵐さんのライブビューイング、当選しますように!
 嵐さん、ポルノさん共に15周年のお祝いライブを、生で体験できますように! 
 20日、21日がライヴ三昧の2日間(もう一つ言うと、21日夜は、WOWOWで前夜参加しているポルノさんのライヴを中継で見れるんですわ!)になりますように!!
 どうかどうかお願いします!!
posted by りょう at 21:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月04日

最近の反省

 スマホを新しくしてからというもの、スマホをいじっている時間が大幅に増えました。かわりに減ったのが、PCに向かう時間と読書の時間。前者はまぁスマホと同じなのでいいとしても、読書が減ってしまったのはいただけません。9月になったのに、春先に買った文庫が未読のまま積み上がっているなんて、自分でも信じられない感じです。更に信じられないのは。「読みたいな」という本を手にしても、「あ〜、まだ読んでない本もあるし、時間もないし」とあれこれ言い訳して、結局買わないこと。最近では本屋さんに行っても、手ぶらで出てくることのほうが多いくらいです。
 スマホ、ホント便利ですけど、悪魔のツールですなぁ。囚われすぎの自分を反省することまではできるんだから、次は改善しないと!
 ……なんて言っているうちから(しかもPCに向かっている今!)、これを投稿したらスマホをチェックしようと思ってる自分って……
posted by りょう at 17:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月03日

まだまだ暑いですが

 今日もそこそこ暑かったのですが、そこはやはり真夏の暑さとは違って、我慢できる程度です。夏が終わって、秋、冬がやってくるんですねぇ。ちょうど今、TVニュースでクリスマス商戦の話を取り上げていますが、今年のそのころ、私は嵐さんのライヴに参加できているでしょうか……
 何度も参加しいている友人は、「大丈夫! 当たるよ」と声をかけてくれるし、「余れば回すから」とも言ってくれてるんですが、相変わらず全く当たる気がしなくて。
 とはいえ、今年もあと4ヶ月。省吾やB'zのライヴにまったく行ってないわりに、稲葉さんのライヴビューイングに行ったり、ポルノさんのライヴに参加したり、わざわざ東京まで嵐さんの映画を見に行ったり甲子園に行ったりで、遊びすぎな感じがぷんぷんです。それなのにまだハワイのライヴビューイングやツアーを申し込んでいるんだから、ホント懲りてないみたいです。あ、他人事発言ですねぇ。
 お蔭さまで8月は充実してました。同じように年末まで、満足できる毎日であることを祈るばかりです。

 
posted by りょう at 18:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月02日

ジャンプ!

 昨日は黒バス最終話に動揺して(や、情報は先週のうちから掴んでましたが、本当に終わったと知るのは、またすごい影響力であせあせ(飛び散る汗))、出勤前にジャンプを買ってきてしまいました。
 家に帰ってムスメと回し読みして、それから出勤(笑)。いやいや、五十路を超えて全く変わってない自分に苦笑するばかりです。
 でも、改めて考えたとき、ジャンプ、恐らくは26年ぶりの購入でした。キャプテン翼終了と同時に毎週買うのをやめた気がしますから。それより先にやめてたかなぁ……。ジャンプというと、南葛中VS東邦学園の決勝戦が辛くて辛くて、でも、月曜日を素通りすることもできなくて、今と同様出勤前に(大笑い!)コンビニで買った覚えがあります。そして、恐る恐る更衣室で読んで悲鳴を上げ、先輩たちに笑われるという……。当時東邦の子たちに入れ込みすぎていた私は、翼くんの活躍が憎くて仕方がなかったんです。
 その後、ジャンプ掲載作品にはまったのはスラダンでしたが、あの時は本誌を読まずに済ませられたんですよねぇ。湘北の子たちは大好きでしたが、東邦程の入れ込みようではなかったから、落ち着いて単行本を待っていられたのかも。それに、一押しは藤真でしたし。
 黒バスも最初はアニメだけの観賞だったのが、いつの間にか単行本を買うようになり、最終的には本誌をチェックしてました。誠凛の子たちも、ほかのキセキの子たちも、キセキの新しいチームメイトも大好きですが、一押しキャラというものができないままでした。でも、WC(長年サッカーファンをしているので、つい『ワールドカップ』と変換してしまう/笑)決勝が気になって気になって、仕方がなかったんです。それで、ついジャンプに戻ってしまったんだと思います。
 さて、黒バス終了後のジャンプですが、やっぱりハイキューがサイッコーに面白いです。今週本誌を買ってしまったので、烏野の試合の続きを、来週見たくなるかどうか、たいへんビビっているところです。黒バスが終わったんだから、毎週ジャンプをチェックしなくていいと思っていたんですけど……。
 にしても、ジャンプ、こんなに高くなってたんですね。そこはびっくりしました。
posted by りょう at 20:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月01日

うろたえながらも生きてます

 ひとつひとつは大したことないことでも、一気に押し寄せてきて、自分で消化しきれずにいると、何だか溜息が出るほどしんどくなってきます。
 と言いますのも、嵐から始まって、ムスメと趣味を共有することが多くなり、必然的にお互いに影響しあってやや過剰に盛り上がってしまうという傾向になってます。楽しいことは楽しいのですが、情報を求めていろんな方面に気を配ったり行動したりすることが増え、やっぱりちょっと疲れ気味。
 例えば黒バス。私としてはアニメを一通り見ればいいかな、程度の入れ込みようだったのが、ムスメが首を突っ込んできてからは、アニメを何度も繰り返し見る(笑)、コミックを買う、ジャンプをチェックする、果ては軽くフィギュア関連にまで手を出し、それはもう忙しいです。神経もお金も(苦笑)。で、今週は黒バス最終話ですよ。またムスメとやいのやいの盛り上がってしまって、無駄に疲れてます。
 で、黒バスがそんな感じなのに、同じテンションでハイキューにもはまってるから手に負えません。こちらはムスメのほうが熱くなっているので、なるべく任せたいのですけど、なかなか遠くから見ていることは自分的にできなくて、つい口もお金も出しちゃうし
 そこへきて、嵐さんのツアーの申し込みがある上、ライブビューイングの申し込みも重なって、何だかもう大したことないのに、気持ちだけが大童! しかもハワイのライブはポルノグラフィティのライブと重なっているので、チケットが当たったという前提ではありますが、どう効率よく動くべきか、考えることが山ほど!
 要するに、追いかけるものが多すぎるんですよねぇ。少し減らしていかないと。
 ……とはいえ、それが難しい……
 あ、とにかく、今日誕生日の友達にメールしなくっちゃ!!
 やっぱりひとつずつ処理するしかないんですよねぇ。がんばろ……。



posted by りょう at 17:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。