2009年10月10日

でも、カメはカメ

 昨日ガメラ3を、今日1、2と、続け様見てしまいました。
 何度も見てはいるんですが、毎回何となく保存しないので、どこかで放送される度、また見てしまうんです。でも、その繰り返しがあまりにもあんまりなので、今回は保存しようと思ってます。保存しても、また見たりして(笑)。
 平成ガメラ、かなり好きな怪獣映画です。3の屋内戦闘シーンなんて、何度見ても気持ちが入ってしまい、無意識に握りこぶしを作っちゃってます。歴史ある京都の町が燃えてしまうのは、私の考える怪獣映画としてはNGなんですが、燃える町に立つ怪獣たちを見るのは、とてもドキドキして、簡単に言っちゃうと「萌え〜」です。自分でも充分変な奴だと思います。
 かっこいい怪獣、綺麗な怪獣は言うまでもなく大好きですが、怪獣さえ出ていればいいのかというと、決してそうではありません。怪獣映画の中で、奮闘する人間たちも大変重要。なので、2のみなさんなど、かなり好きです。「全部終わったら(ここは正確じゃないです)、おごらせて下さい」「よろこんで」の掛け合いなど、まったくガメラやレギオンに関係ないわけですが、すっごく好き。正義側の怪獣に全部お任せじゃなく、人間も頑張っているストーリー、本当にいいと思います。
 で、今回もぐっと画面にくぎ付けになっていたのですが、ガメラの全身が映ると、いきなり気持ちが冷めてしまうのが残念。ガメラって、やっぱりカメなんですもん(笑)。凶悪な顔は大好きですが、カメの姿かたちをかっこいいと思ったことがないので、「あ、やっぱりカメじゃん」と……(笑)。散々夢中になって見ていた割に、最後には必ず「そこへ行くと、ゴジラさんはかっこいいなぁ」という結論で終わってしまうので、本当にガメラには申し訳ない気がします。ゴジラさんもマイナーチェンジを繰り返しているので、細かいところが気に入らない時はあるし、物語として全く頂けない映画もあるんですが、美しい姿をしていると思うんですよね〜。
 極悪で、めちゃ強くて、あんまり装飾過多ではないシンプル系のゴジラさんが暴れまくる映画、また見たいです。
 あ〜、平成ガメラ、面白かった〜るんるん。ゴジラさんの話題になってしまったので、取ってつけたような発言に聞こえるかもしれませんが、めちゃくちゃ本気です(笑)。
posted by りょう at 21:14| Comment(2) | TrackBack(1) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 りょう様、ごめんください。
突然のコメントで、誠に恐れ入ります。
 私は、「ガメラ医師のBlog」管理人のガメラ医師と申します。映画ガメラに関する情報収集Blogを更新しており、こちらの記事には「ガメラ」の検索から参りました。
 拙Blogでは従来より、チャンネルNECOの平成ガメラに付いての視聴記事をまとめておりまして、この度10月13日付けの下記TBの更新、
「ガメラ:平成(金子)版チャンネルNECO視聴記(Part1) 2009/10/13」
中にて、こちらの視聴記を紹介させて頂きましたので、ご挨拶に参上した次第です。
差し支えなければ拙Blogもご笑覧頂ければ幸いです。
 長文ご無礼致しました。それではこれにて失礼します。
Posted by ガメラ医師 at 2009年10月13日 23:19
コメント、TB、ありがとうございます。
以前「小さき勇者たち」の拙い感想を書きました時も、ご紹介下さいましたのに、本当にありがとうございます。
でも、こんな内容でよかったんでしょうか(汗)。ガメラさんに失礼だったのでは、と少々焦っております。
Posted by りょう at 2009年10月14日 21:52
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/129985334

この記事へのトラックバック

ガメラ:平成(金子)版チャンネルNECO視聴記(Part1) 2009/10/13
Excerpt:  本日三本目の更新です。一本目「海ほおずきのトレーラートト情報 09/10」はこちら。 二本目「第2週のフィギュア情報(その2)」ニはこちらから。  今月6日から、有料TVの「チャンネルNECO」..
Weblog: ガメラ医師のBlog
Tracked: 2009-10-13 22:44
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。