2013年09月01日

ちょっとライヴのネタバレあり

 行ってきました、ナゴヤドーム!!
 ネタバレ部分もあるので、いきなり畳みます。


 先月のホール公演でグッズも買ったし、ツアトラの撮影も済ませていたので(これも重要なんですよ、ライヴには欠かせない活動/笑)、わざわざ人の多いドームでトライしなくてもいいかと思い、ゆっくり出かけて行きました。大風はおろか、雨の心配もなかったですしるんるん も、雨を振り払っただけで、「勝った!」って気分で、意気揚々!!
 ですが、着いて呆然。隣接したイオンの混み具合が半端じゃないんです。嵐さんのライヴ並みに、一目で判るライヴ客(ツアーTシャツにバッグ、首にはマフラータオル!)がうようよ。前回B'zさんのライヴで来たとき、確かにツアーグッズの紫色のバッグがわらわらしてましたけど、ここまで凄いことにはなってなかったような気がするのに。とにかく、トイレに入るのに並びはしなかった筈(笑)。
 並んでトイレに入って、もっと並んで食料を買いこんで、そうしてドームへ向かったんです。
 理由、判りました。単に私たちがいつもより遅めに行動していたからだったんです。普段はここまで混雑する前に、グッズを買ったり準備を済ませていたから、開場後はこんな風になることを知らなかったんです。
NCM_0342.JPG
 上から見たら、こんなでした。グッズの列とツアトラ撮影者がどう入り混じっているのかは不明ですが、暑い中、ライヴ前にこの中に混じって、体力を消耗するのは避けたいところです。
 そして、久し振りに「アリーナ席、来た〜〜〜!」でした。
 このところずっとスタンド席だったし、今年は狭い会場ですら2階席が続いていたので、念願のアリーナ!! です。もう1ブロック前なら文句なしではありましたが、ステージの中央辺りでしたし、何よりブロックの1列目。1列目でいい思いをしたのは後述しますが、見晴らしがよくって、とても気分よくライヴ前の時間を過ごせました。流れていた過去のライヴ映像を、連れと一緒に思い出に浸りながら話すのも楽しかったです。
 そして開演……。
 ホールの2階席から見たのと、同じくらいの大きさのメンバーでしたが、今回はモニタ越しの彼らの表情が見えるのが、何ともしあわせ揺れるハート 稲葉さんの笑顔がとにかく楽しそうで、自然とこちらも笑ってしまいます。セトリに関しては、ホールの方がレアな曲がたくさんで、より楽しかったんですけど、やっぱり定番曲は「何度も聴いたから、もういいよ」と思いつつも、盛り上がっちゃうんですよねぇ。タオルも振り回しちゃたし、拳も突き上げちゃったし、振り付け楽しんじゃったし(笑)。
 でも、今回一番グッときたのは「GOLD」でした。この曲、私には一条さんが五代くんに向けた感情を歌っているようにしか聞こえない上に、このところちょっとクウガ熱が戻っていたために、稲葉さんの熱唱にいろんな気持ちを揺さぶられました。やっぱり好きな曲にはほろりと来ますねぇ。
 そして、「愛バク」のイントロが始まったら、天井に何もセットされていないのは、会場に入ってすぐ確認してあったのに、無意識に天井を仰いでました(笑)。何か落ちてくるような気がして(爆笑)。
 でも、意表を突かれた形で飛行船が現れて、落下物の散布を始めて……。
 ごめんなさい。この落下物を目で追うのが忙しくて、「愛バク」と次の「イチブトゼンブ」、歌ってましたけど、稲葉さんも松本さんも見てないですあせあせ(飛び散る汗)
 そして、落ちてきたハートを、今日は自力でキャッチしました!!NCM_0344.JPG 綺麗な軌道を描いてゆっくり落ちてきたこれ、しばし構造に見入ってしまいました。
 MCもホント面白かったです。まさかまた……が登場するとは思いませんでした。ここは念には念を入れて伏せときます。ツアー最終日のイルミネーション……、DVDに収録してほしかったなぁ、と過去のがっかりを思い出したり。
 今日はハートの落下があったから、銀テはないかと思ってたんですけど、こちらもありました。でも、私たちの席までは全く届かず、残念に見詰めるだけ。でも、スタッフさんが拾ったテープを後ろまで運んできてくれて、そのうちの一人が私たちのブロックの方へ歩き出したんです。
 1列目の強みとばかりに、即座に手を出しましたら……NCM_0345.JPG
 えへへ、大人げなく、頂きました〜〜〜〜るんるんるんるん
 割といい席で見られて、落下物を2種類ともゲットして、申し訳ないくらいいい夜でした。たまにはこんな日もないとね!!
 でも、このブロックの前は通路になっていて、遅れてくる人や、席を外す人の動きがよく見えるんです。ちょっと気が散ることがあって、そこだけが少し残念だったかも。
 特に私の前のブロックから、小学生の子供を連れたお母さんが何度も何度も出たり入ったりするので、少々憤慨してました。だってその子、1曲目が始まってすぐ、両耳を押さえて出てきたんです。音が大きすぎてびっくりしちゃったんだと思うんですけど、その後も耳を押さえて出てくること、5回以上ありました。自分が見たかったのか、それとも子供が行きたがったのかは判りませんけど、やっぱりまだ早いですよ。何度も言いますが、「ライヴは大人のお楽しみ」ですもん! しかもその人たちの席、通路に近いところではなく、人の前を横切らないと外には出れないような場所。「すいません」と何度も何度も目の前を通られたら、私だったら不平を言っちゃいそう。
 ここで言っても仕方ありませんけど、何度も言います。ライヴは大人になってから!!
 そして、例によって「今度は横浜でね!」と最後叫べるしあわせ〜〜〜ハートたち(複数ハート)
 ホント、いい夜でした。

 11月、今度は嵐さんのライヴで、もう一度ナゴヤドームに来れますように!!!

posted by りょう at 17:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。