2014年02月01日

翔さんの日

 今日は「神カル2」前売り発売の日。昨夜まで買いにいこうかやめようか迷っていたんですが(ごめんなさい、翔さん)、お布団に入る時は行くと決めてました。
 「プラデ」「謎ディ」では特典のクリアファイルを貰えたものの、「陽だまりの彼女」の時はびっくりするほど並んでいて、今度こそ貰えないかとドキドキしました。でも、私の番が回ってきた時、まだ充分残っている感じだったので、今日はちょっと遅めに出かけてみました。ただ、同じ今日、上映中のアニメ作品のグッズが入荷されるという告知もあったので、ジャニオタさんとアニオタさんが同時に集まることになるのだけが不安でした。すごーくごった返すんじゃないかと。
 でも、実際に行ってみると、列はさほどではありませんでした。ジャニオタ列とアニオタ列を別に作ってあるかと思っていたのですが、同じ列になっているにも拘らず。「これは間違いなく貰えそうだけど、列が長くないから、販売開始時刻が早まることはないかも」と思いながら並んでいましたら、いつも通り30分ほど早く始まりましたし、予想通りファイル貰えました。いつも自分の番が来るまでは心配になるものですが、今日はちょっと余裕すらありました。とはいえ、私の前まで接客していたスタッフが、急にカウンターの奥に引っ込んでしまい、それまで会計を担当してた男性スタッフが対応してくれたのですけど、どう見ても袋の中にファイルを入れてくれた気配がなかったんです。受け取った後すぐ確認して、きちんと入れ直して貰えたからいいものの、もしぼんやりしていて気がつかなかったら、本当に残念なことになるところでした。っていうか、ファイルが欲しくて営業前から並んだのに、スタッフのミスで諦めることになるなんて、絶対に嫌ですもん。
 並んでいる間は、前後のあらしっくさんと話ができて面白かったです。私の前の人はムスメと同じくらいで、私の後ろの人は私と同じくらいのおばさんでした。後ろの人はお嬢さんがいるけど、嵐さんに関心がなく、また、前の若い子もお母さんが無関心だそうで、ウチは親子でファンだと言ったら二人から激しく羨ましがられました。確かに一緒に盛り上がれる時は楽しいですが、ちょっとした温度差でおきる摩擦もあるんですよ〜、と思っちゃいました(笑)。
 その後、別に用事があったので一度家に帰り、改めて本屋さんに出かけました。これは翔さんが出ている雑誌を買うため。2冊狙いをつけていたんですが、1冊は苦手な女優さんが表紙だったのでやめました。それに、ようやく目を通さなければならない雑誌や本があと3冊になったのに、また2冊増やすのは自分でもダメだなぁと思ってあせあせ(飛び散る汗)
 帰ってから軽くその雑誌を見て、あとはまた、翔さんが出ていた情報番組とスポーツ紙をチェック。
 ほらほら、翔さんのことしかしていない1日になっちゃいましたよ(笑)。ここまでしておきながら、「いい人が死んじゃう話は苦手だから、観に行こうかどうしようか」と決めかねている私。実は前売り券もムスメの分しか買ってませーーんあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)

posted by りょう at 20:16| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。