2014年01月07日

休息は許されない

 ようやく細々した映像以外は全部DVDに移し終えて、今日はラベルを印刷、ファイルにおさめることができました。嵐さん関連の年末年始だけで、軽く5枚(笑)増えまして、もう笑うしかありません。特撮やオダギリも含めると……う〜〜ん、恐ろしい〜〜! しかも、DVDに焼いたといっても、特撮の映画はまだ見ていないし、HDDには音楽番組やらドラマやら、まだ見てないものもあります。いつになったら目途が立つのか、さっぱり判りません。私のDVD観賞時間が、最近別のことで潰れてしまっていて、余計苦しいことになってるんですが、自分のことで忙しがってる分には、ストレスはないから何とか平気でいられます。買ったばかりの本に手をつけられないのは、ちょっと悔しいんですが。
 さて、そんなこんなで、年末年始の嵐さんラッシュを乗り越えられそうでホッとしていたら、今度はCMの嵐ですよ! や、これは嵐さんの嵐ではなく、普通名詞としての嵐。
 日産の新しいCMも、まだ潤くんのが捕獲できていないのに、ポッキーに明治のチョコレートにグミガームですって!! きゃー!! 助けて〜〜!!
 嵐さんファンは、捕獲に振り回され、情報に振り回され、事務所にすら振り回され、そうして、ライヴには行けない……ある意味、苦行なのかもしれません………

posted by りょう at 22:09| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月04日

HDDが大混乱

 ようやく嵐さんの年末年始露出ラッシュも一段落したようで、今度は編集地獄に突入してます。ダンナがいるので、おおっぴらにHDDをいじれないため、余計時間がかかるのが悩みの種。とりあえず9割くらいはDVDに移しましたが、HDDから消去して大丈夫なのか何故か不安で、全部そのまま。更に嵐さんとは関係なく録画したドラマや映画もあるので、これがまたえらく残っていて、「いったいいつ見たらいいの?」「いつHDDの残量は元に戻るの?」状態で、大混乱です。
 ダビングしたため、容量が一杯になったDVDも一気に増えてしまって、今度はラベルの印刷に大童。正直無駄な仕事を増やしているなぁと思わないでもないです。っていうか、思ってます、はっきり(苦笑)。でも、今更やめられないので、徐々に攻めていきたいと思います。ムスメのセンター試験が目前だというのに、呑気な母ですみません。「入試が終わったら家族旅行に行こう、どこに行く?」と今から言っているダンナといい、ホント悪い親です……。
 そう言えば、今日も複数冊買っちゃいましたが、雑誌ラッシュは終わってないんですよねぇ。ショコ潤(違)絡みで、こちらの露出も始まってるし。
 も、HDDと雑誌収納BOXの混乱がいつ収まるのか、誰かに教えを請いたい気分です。



posted by りょう at 22:38| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月02日

羨まし〜〜〜!!

 昨日届いた朝日新聞の嵐さんの広告、毎年のことではありますが(本当にありがたいことです)、とても素敵でした。
 昨年(でしたか)の漫画家さんとのコラボは、「あ〜、こう来たか」という感じはありましたけれど、今年の作家さんとのコラボ、かなり意表を突かれました。「あ〜」という感嘆ではなく、「え〜〜! こう来る!?」という衝撃。
 小説はそれぞれ味がありましたし、当て書きされているだろう主人公も大きな違和感はなく、何だかくすぐったい感じがしました。と同時に、アイドルって本当に大変だなぁと。というのも、私たちはファンですから、進んで彼らの人となりを知ろうと素の表情を追いかけますが、普通に生活している人たちにも、これだけ彼らのキャラは浸透しているんだなぁと思って。所詮は「パブリックイメージ」かもしれませんが、自分が知りもしない人が、自分のことを知っている、あるいは、こういう人なんだろうと思い描いているだなんて、ホント大変だ、って。
 まぁ、それはさておき、ニノの小説はもうちょっと先が読みたくなる感じ。彼のパブリックイメージ通りの主人公で、のっけからくすぐったい気がしました。翔さんのは綺麗にお話に落ちがついていて、確かに本人が言う通り、翔さんも頼まれた断らなそう(笑)。潤くんのはホント色気のあるストーリーで、なるほど世間様的に「嵐のセクシー担当」は彼なんだなと実感しました。私には「天使」ですけれどパンチ 相葉さんのは、「動物」はともかく、「亡くなったおじいさん」ときて、普通にプライベートが知れ渡っている生活ってどうなんだろうと(大きなお世話ですが)心配になったり。リーダーのは、何より落ちが素晴らしい! 拍手を送りたい気分になりました。
 どの作品も好きですが、リーダーと潤くんの2本が特に好きでした。
 で、でね、ちょっとだけ思っちゃったんですが……読みづらくしておきます……文章書きとして2次創作をしていた身としては、こういうの、やってみたかったなぁ、っていうか、やってみようかな……。久し振りに刺激を受けた感じです。あ、復帰はしませんけど。
 

 今日は地元の天満宮にお参りしてきました。ムスメの学校の子が「東京大学合格」という絵馬を奉納しているのを見て、思わず一緒に祈っちゃいました。ムスメも頑張ってほしいです。
posted by りょう at 20:22| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月16日

何度目かの「これを最後に」

 何度も言った覚えがあるんですけど、やっぱり気持ちだけは「文句をたれるのは、これを最後にします」なので、今日も言っちゃいます。某アイドルさんたちのライヴのこと。




 今日は朝から東京でのライヴの映像が、たっぷりテレビで流れました。予測はしてましたし、私は「絶対に見るもんか」と思っているムスメと違って、「みんなが見たものを自分だけ見ていないのは悔しい」と思うタイプなので、見ました。見ましたが、やっぱり相当切なかったです。だって、本当に5人もお客さんも楽しそうなんですもん。
 で、ライヴ最後の挨拶、「どうしてライヴってこんなに楽しいんでしょうね」と言ったAくん! そうだよ! 楽しいんだよ! やってるあなたたちも楽しいんだろうけど、見ている側だって相当楽しい、だから、行きたいの! でも、行かせてくれないのはそっちじゃない!! 楽しいことが判っているのなら、公平にみんなに楽しい思いをさせてよ! ……と思うんですけど、思ったらダメでしょうか
 「15周年もたくさん会える機会を作ります。来てくれる?」……多少言い回しは違うかもしれませんが、そんな感じのことを言ったJくん! 今そこにいる人は遠慮してもらわないと、私たちが行けないじゃないの!! 今日来てくれた人に来てほしいのだったら、何度でも参加できるくらいの席を作ってよ!! ……と思っちゃったんですけど、これもダメでしょうか っていうか、言っちゃうよ〜〜〜! 今回当選した人は、そこで運を使った筈だから、絶対来年は落選だ〜〜!! でも、私もまた落選な気はしてますが
 それから、これはJくんの発言だったかSちゃんの発言だったか忘れましたが、雑誌で言ってたんですよ(ちなみに去年はSちゃんが言っていたのを覚えてます)。「アラフェスはファンが見たい嵐(あ、言っちゃった)、ドームツアーの嵐は、嵐がファンに見せたい嵐」だって。
 確かにね、アラフェスで投票した私は(強調するよ〜〜!)、自分の見たい嵐を想像しながら投票しましたよ。でも、見ることはできませんでした。嵐が見せたい嵐も、見ていません。見る権利を与えられていない私は、ファンじゃないの? ……って思っちゃったんですけど、ああ、これは僻みですね、判ります……でも、そう思うんです。
 それから、自分たちがライヴを終えると、彼らはそろって「ファンに見せた」と思うようだけど、見たのはほんの一部の人だけ。アラフェスでいったら、14万人だけ。DVDで見ることができて、やっと「生じゃないけど見た」と思えるのに、アラフェスのDVDはまだリリースされてません。その段階で「見せた」と思っちゃってるところ、ホント改めてほしいです。
 彼らに気持ちが通じてないなぁと思います。ホント思います。
 見せたい嵐、見せて下さい。そうしてから初めて、あなたたちの「ライヴ終わった〜!」話に付き合いますから。
 
 そして、今度こそ最後(っていうか、今日は最後)に、あともう一言だけ。
 ライヴ、楽しそうでよかったわね

posted by りょう at 19:46| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月02日

許しそうになったけど

 Mステがあんまり楽しかったので、つい許しそうになったのですが、先週は、事務所、テレビ局ほかスタッフ側に翻弄されて、腹の立つことがたくさんありました。
 クレームに近い繰り言が恥ずかしいので、少し間をあけておきます。読んだ後は「ふっ、今頃ジャニー○に振り回されおって、バカめ!」と嘲笑うのがお約束ってことで。


 まずは水曜日のベストアーティスト。夏の「音楽のちから」内で、嵐さんのライヴに合わせて音ゲー、なんて企画をやり、日テレが調子に乗ったのか、今回もまた連動企画を打ち出してきました。音ゲーに必死になっていると、肝心の嵐さんを全然観れなくなっちゃうので、あまり気は進まなかったんですが、今回は応援エールを1回送るだけというので、これなら嵐さんに集中していてもできるだろう、と軽く思っていました。不安だったことと言えば、エールを送るためにページが、前日になっても「Coming soon」のままだったことくらいで。
 でもまぁ、それも当日にはページができ上がっていたので、安心してその時を待っていたわけです。
 そして、嵐さんの出番が近づき、準備をしようとしたら、何度トライしても「通信エラー」と出てしまって、ページが開けません。夏に「繋がらなかった」というケースが出ていたのに、その経験を活かしてないんでしょうか! 本気でムカつきました。
 ムスメは早々に諦めましたが、私は執念深くリロードを続けて何とか繋がり、無事ムスメと二人分エールを送って、タンバリンを鳴らすことができました。
 が、最終的に集まったエールの数は、音ゲーの時の半分以下。Twitterでも「繋がらなかった」という人がたくさんいたようですので、本当に「エラー」のまま終了したんだと思います。
 アホか! って感じです。中に「嵐はチケットも取れない、タンバリンも叩かせてくれない」というツイートがありましたが、コンサートは事務所、今回はテレビ局と、怒る相手は違っていても、こちらの気持ちを煽るだけ煽っておいて満足させないやり口は同じ。本当に失望しました。
 そして、今一番怒っちゃってるのは、FCです。
 行ったことがないので、どういうものなのかは人づてに聞くしかないのですが、FCの会員が集まれる場所があるんだそうです。そこではJ事務所所属のアイドルたちのメッセージが観られるようになっていて、この季節はクリスマスメッセージが公開されているそうです。
 さすがにそのメッセージを見るためだけに、わざわざ東京へは行きません。だから、撮影OKとされているメッセージと写真を、誰かがwebにupしてくれるのを待っているんです。昨年もそうやって確認しました。
 今年は嵐さんたち、メンバー同士で写真を撮ったので、それはもうふざけた写真がたくさん公開されてました。その写真があんまり可愛くて、webに上がった画像は一気に広がりました。
 そしたら、「個人で楽しむために撮影を許可しているのであって、webに公開するのはだめ。web上の画像がすべて削除されるまで、メッセージは見せない」という主張の元、ビニールをかけて隠されてしまったんです。私が画像を見つけてから、たった数時間後のことです。
 昨年まではOKだったのに、何で今年はダメなの? という意見もたくさん見ましたが、それより「webに上げてはいけない」というルールがあるのなら、それをどれだけ周知させていたか、ということの方が問題です。そんなことは知らなかったという人ばかりということは、アナウンスが足りない証拠なんですから。
 そして、私が一番腹を立てているのは、その場所まで来た人だけが観ることができる、画像を自分のコレクションとして保存できる、そんな不公平なサービスをFCがしていいのか、ってことです。
 同じ会費を払っているんですから、例えばそのメッセージと写真を会報を載せるとか、クリスマスカードにして送るとか、あるいは、会員だけが観られるwebページにupして、閲覧できるようにすればいいんです。
 見たければ、ここまで見に来い、という態度、ちょっと納得がいきません。私たちはJアイドルのファンではありますが、事務所から見たら「顧客」じゃないですか。顧客に対する態度じゃないです。
 今でも見れない状態が続いているのか、再度公開されているのかは知りませんが、アイドルたちは今年1年の応援に感謝するメッセージを、ファンに向けて書いているんです。でも、あったことすら知らないルールを破ったからと、ファンは見ることを許されない。おかしいですよねぇ。元々期間限定の公開だったのに、このままだとクリスマスが終わっちゃいますって……。
 特に地方民が怒りの声を上げていたんですが、ジャニーズショップで販売されている写真、今までは通販で手に入れることができていたのですけど、それも終了だそうです。とことん地方民に優しくない事務所だと思います。
 見たければここまで来い、欲しければ買いに来い、ということなんでしょうけど、ネットワークの整ったこの時代に、そんなの認められると思います? ただの時代遅れじゃなくて、本当にただの「怠慢」です。
 ツアーグッズの通販がないことも疑問でしたが、すべてはこんな考えが根本にあるんだと思います。顧客にサービスする気はないから、自分たちで欲望を満たせるように行動しろ、と。
 ホント腹立ちます。
 腹が立ったので、もう一度Mステ見ようっと!!
 あああ、振り回されている……。


 
posted by りょう at 20:50| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月30日

悪い話よりいい話

 今日は、木曜日から怒っている話をここに残しておこうと思っていたんですが、昨日あんまり楽しかったので、その話だけにします。やっぱり悪い話より、いい話の方がいいですもん。

 昨日のMステ、本当にすごかった! あんなふうに「ザ・特別扱い」される嵐さんを見て、それはもう、「国民的アイドル」という呼ばれ方も当たり前に思っていた訳ですけれども、何だか激しく「じ〜ん」と感動しました。これに関しては、ここまでの嵐さんたちの努力とスタッフさんたちの努力を称え、テレ朝さんの寛容に感謝するばかりです。
 衝撃のデビューステージの映像の後(私、何度も言ってると思いますけど、この時のMステ、見たんですよねぇ。そして、「また貧弱な子たちがデビューしたなぁ」と思ったものでした/笑)、あのスケスケを着て登場した嵐さんに、完全ッに頭真っ白でした。「映像の続き?……にしては、ばかに翔さんがっちりしてる……えっ、まさか!!」ってなくらいの間がありました、笑い出すまでに。
 30過ぎのおっさん5人があの衣装!! 何の罰ゲームかという感じでしたし、退場の仕方も芸人さんみたいでしたが、とにかくこのステージが始まるまでの翔さんのご機嫌がすさまじくいいことや、「恥ずかしい」と言いながら笑っている彼らが楽しそうで、も、すぐさま「いたたまれない」気持ちは吹っ飛び、素直に笑いました。ここは笑っちゃうのが正解だと。
 そして、過去の出演98回分のダイジェスト映像とバックに流れる「感謝カンゲキ」もうるうるくる感じでしたし、その後の「P・A・R・A・D・O・X」から始まったメドレーもすごい選曲で、何かもう感情が揺さぶられまくりでした。
 レアな曲が入っているという漠然とした情報は事前にキャッチしてましたが、テレ朝のドラマ縛りとなれば、それはもうレアになるのも当たり前です。「だんだんだん(違)」の時の、Jrのごとくバックで踊り、好きなようにリーダーをいじる4人にも惚れ惚れでしたし、いじられて嬉しそうなリーダーにもにまにまでした。ああいうしあわせの表情を見ることが、至福なんですわ〜〜〜ハートたち(複数ハート)
 で、でね、「FUNKY」なんです。
 私、本当にこの曲に関しては思うところが多過ぎて、思いっきりおへそが曲がっちゃっていたので、始まった瞬間、「何で!」と悲しい気持ちになりました。この曲を楽しめるのは、ライヴに行った人、これから行く人で、私みたいな落選組は、ただ遠くから眺めるだけしかできないじゃん、と。
 でも、あの会場で一生懸命踊っているファンの人たちと、楽しそうな嵐さんを見ていて、やっと判ったんです。今は落選だろうが当選だろうが、この曲を楽しんでいいんだって。残念ながらそう気づいた時は、ラストのトラメが始まっちゃってたんですけどあせあせ(飛び散る汗)
 実際、TLは落選者からの「FUNKYやってくれてありがとう」ツイートでいっぱいでした。みんなは早々に気づいたこと、私は終わってから気づいたんですから、相当ひねくれてたんだなぁと反省しました。そして、意地でも振付練習用の動画を見るものかと思っていた私は、当然覚えておらず、一緒に踊れなかったわけですが、それもまた悔しくて、覚えなかったこと、反省しきりでした。とはいえ、昨日まではFUNKYさえ普通に聴けなかったんですから、動画を見ることなんてできる筈もなく、致し方がなかったのだなと思うことにします。そして、今から覚える(苦笑)。
 数日前、もう大丈夫かと思って聴き始めたら、曲の途中で胸が詰まって止めてしまったFUNKYです。でも今日は、朝から鼻歌で歌えてるし、車で「LOVE」を流していた時も、普通に最後まで聴けました。嵐さんが昨日歌ってくれたから、私の意固地な気持ちが消えたんだと思います。
 おそらくは、ファン以外は聴いたことがない曲です。その上、そこそこ熱心なファンでなければ、昨日のお客さんが踊っていたダンスの意味も判らない筈。それをあの大事なステージでやってくれたこと、本当にすごいことだと思ってます。昨日は間違いなく、テレビを見ている「人」、ではなく、テレビを見ている「ファン」のためのステージでしたよね。そんな風に感じました。
 まぁ、自分が頑固なせいで振りを覚えてなくて、せっかく生で嵐さんが歌っていた時に踊れなかったことも悔しいですが、一番悔しいのは、やっぱりドームで一緒にやりたかったなぁ、ということ。いろいろ乗り越えましたけど、これだけはいつまでも引きずります。行きたかった、本当にライヴに行きたかったです。
 とはいえ、それでも約1ヶ月ぶりくらいにFUNKYを聴けたし、初めて「LOVE」を聴いた時と同じように、もう一度好きな曲リストに戻りました。それだけでも嬉しいし、ありがたいことです。
 あとはツアーのDVDが出た時に、観ながら一緒に踊れるように、振付をちゃんと覚えたいです。っていうか、覚えます! 今更でも、絶対に!!

posted by りょう at 16:09| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月22日

大阪初日

 名古屋、札幌の初日と比べたら、格段に楽に過ごせました。映画や小説に集中していれば、幾分楽だと判っていたので、今日は片づけが終わってから、久し振りにオダギリ主演の映画を見ました。本当は映画館に行って、何か新作を観たかったんですが、さすがに最近の疲れ具合から、今日は1日引き籠ろうと……。
 でも、その映画のチョイスがよかったのか、じっくり集中できましたし、終わった後は、「まだ時間があるからもう1本」と、嵐さんのライヴDVDを見ることができました。落選後は一切手に取ろうとしなかったDVDです。気持ちが持ち直してきたのかなぁと、我ながらホッとしました。
 そんな感じに大阪から気をそらすことができたのもよかったのでしょうけど、どうしても欲しかったグッズを手に入れられたのも要因の一つかもしれません。とはいえ、グッズに関しても言いたいことはあるんですわ〜〜〜。も、ホント、事務所には1から考え直して欲しいことがたくさんありすぎて、どうしようもありません。
 気持ちがそう言うモードになった時、またここで愚痴ろうかと思ってます。
 ……ま○んだらけさん、ヲタとしては本社が地元の通販ショップよりも贔屓にしてますけど、限定グッズの高価買い取りをアピールしちゃあダメでしょう。あらしっくの過敏になっている神経を相当逆なでしちゃてますよ〜〜〜!……愚痴りたいのは、大体こんなことです(苦笑)。

posted by りょう at 21:47| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月11日

ちょっと違和感

 もうライヴのことは言わずにいようと思っていたんですが、ひとつだけここに残し忘れたことがあったので。
 ナゴヤドーム初日、関ジャニも東京ドームで初日を迎えました。その日拡散された画像の中に、東京ドームには音漏れを聴いている人がいないというものがありました。確かにドームの外側は閑散としていて、嵐が同じ場所でライヴをやっているときに見られるような、扉に張りつくマナー違反のファンの姿はありません。
 ただエイターのマナーの良さを知らしめるための画像だったら、私も「すげーな」と称賛できたのでしょうけど、その画像のコメントは、あらしっくをあてこするような文章でした。あらしっくは見習え、的な。
 私は転売チケットも音漏れも絶対によくないことだと思ってます。そういうことをしてしまう人を、全く擁護する気はありません。認める気もありません。
 でも、でもね。
 エイターさん、4年も5年も続けて落選して、ライヴに行けない状況になったことある? と聞きたいです。
 エイターさんも落選している人はあるようですから、「あなたたちは行きたいときに、いつでも行けるじゃない」とは言いません。が、あらしっくほど容赦ない扱いを受けてないですよね。行きたくても行きたくてもチケットが当たらなくて、この先全く見通しが立たない(←やっぱり問題はここのような気がする)状態になった時、ふと魔がさして転売チケットに手を出しちゃったり、音漏れに行っちゃったりするの、ムリないと思うんです。いえいえ、認めるわけじゃなくって、勿論そういった行動をとる人の気持ちの弱さは責めます。でも、そんな風に思い詰めてしまう状態を見過ごしている、ライヴの運営側に問題があると思うんです。
 関ジャニも同じように5大ドームツアーを行うようですが、嵐の公演回数は関ジャニより4公演多いだけ。それも、東京は1公演多いだけで、札幌が2公演、福岡が1公演の計4公演。人口が多い地域に住んでいるファンが、おいそれとは行けない札幌、福岡が多いんです。というか、そもそもFCの会員数を思うと、動員数が全然足りてません。そんな状態ですから、私を含む落選者が多数……歯痒くて仕方ありません。
 要するに何が言いたいかというと、ナゴヤドームの音漏れを罵るのはいいのですけど、エイターさんと比較されちゃうのは何か違うなぁ、っていうか、もう少し加減を忘れて言わせてもらうと、普通にライヴに行ける人たちに言われたくはないなぁと……。
 落選に次ぐ落選で、心が相当弱っているのは、きっと私だけじゃない筈です。
posted by りょう at 22:03| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月26日

やっぱりここしかない

 実を言うと、Twitterをやっているに違いない翔さんに、どんな形でもいいから届けばいいと思いながら、そちらで呟こうかと考えていたんです。でも、あらしっくさんが集まるところで、今回落選した人が「複数当たる人がいるのは納得できない」とか「一般販売の分をFC会員に分けてくれたらいいのに」とか、ちょっと不貞腐れたようなコメントを残したら、すかさず「嵐さんが悲しむようなことを言ってはいけない」と諌めていた人がいたんです。この程度の発言も「嵐が悲しむ」から「やめろ」と言われるのでは、今から私が愚痴りたいことをTwiiterなんかで呟いたら、炎上なんて騒ぎにまでは行かないでしょうけど、否定コメントが集まるような気がして断念しました。とはいえ、このもやもやをどこかで吐き出してしまいたくて、ここで愚痴ることにします。同じweb上かもしれませんけど、Twiiterみたいに広がる可能性は低いですもんね(苦笑)。

 でも、所詮はお恥ずかしい愚痴なので畳みます。

あらしっくでない人に、こんな非道が是か非か判断してほしい
posted by りょう at 20:38| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月16日

やっぱりちょっと悲しかった

 少クラでアラフェス映像が流れると聞いていたので、見ていました。
 長く出るだろうなとは思っていたのですが、想像していたのよりずっと長くて、何だか複雑な気分になっちゃいました。長く見れて嬉しいという気持ちより、やっぱりこの場にいたかった、という悲しい気持ちの方が勝ってしまって。
 もう、こんな悔しさとか悲しさとか、そういった負の感情はどこかに置いてきたつもりでいたのですけど、まだまだ自分の中にあったんだなぁ……そして、昨年と全く同じ気持ちに囚われているんだなぁ……と、いろいろ情けなかったです。
 更に昨年の今頃は、「アラフェスは行けなかったけど、Pop魂で弾けるぜ!」と盛り上がれたのに、今年はLOVE魂もダメでしたから、何をどうすることもできません。新しいアルバムも、楽しみというよりは、傷口に塩を塗り込むような、ドMな気分です(苦笑)。
 放送終了後、ついうっかりTwitterで遊んでいたら、アラフェスに行けなかった人のツイートより、行って思い出に浸っている人の方が多かったし、中には昨年と今年の2回連続で行けたとか、ワクワクとアラフェスに当選したとか、落選が続いている私には信じられないような人もいて、まるっきり「見るんじゃなかった!」状態です。
 どうしたら「くじ運」を手に入れられますかねぇ……。ますます悲しくなっちゃいました……。

posted by りょう at 21:48| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月01日

救出した!

 早いもので10月です。でも、今日も暑かった〜〜! 市の最高気温はかなり低めだったのですが、全くそんな体感温度ではなかったです。早く汗を拭かずに過ごせる毎日になるといいのに……でも、そうなると、ムスメの受験が……がく〜(落胆した顔)

 今日スーパーで買い物をして、買ったものを自分の袋に移す作業をしていた時、ふと目に留まったものがありました。野菜などを包むために、スーパーのサービスで置いてある新聞紙。その一番上に、「大人のきのこの山・大人のたけのこの里」の文字があったんです。
 考えたのは一瞬。すぐさま必要もないのに、新聞紙を手にとりました。
 だって、その広告、1面ドーンと潤くんが出ているんですもん。
 それも、何日か前、その広告を手に入れるために、普段買わない新聞をコンビニまで足を運んで買ってきたくせに、何を思ったか無造作に折り畳んでしまって、潤くんの顔に折り目をつけてしまっていたから、尚更もう1枚手に入れられて嬉しい〜〜!
 スーパーの意図するところとは違う使い方ですが(というか、使わず保存するんですけど)、そこはご容赦頂いてあせあせ(飛び散る汗) だって、このまま置いておいたら、絶対丸められてびしょびしょに濡れて、最後は捨てられちゃうんですから、やっぱり救出しないといけません。
 でも、たまたま私が近づいた台に潤くんの広告が載った新聞紙があって、それが一番上になっていたなんて! 素晴らしい偶然に、テンションが上がってしまいました。
 そして、帰宅後は、オダギリのCMのことを知りまして、なんていうか、ここ数年よく見ていた黒さが影をひそめた白オダギリに、ずっぎゅんずぎゅん打ち抜かれてます。
 襄さんといい、ちょっと大人になった冒険野郎を思わせるパスタ屋さんといい、白オダギリ、万々歳です!!
 でも、コンビニには事欠かないウチの周辺、ローソンだけ! 1店舗もないんですよ〜〜〜あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)
 
posted by りょう at 21:42| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月15日

考えるべきことは「天下取り」じゃない

 本当は、今日最終回を迎えた魔法使いのお話や、来週登場する「アマダム」について喋りたいんですが、昨日あまりにも思うことがあったので、先にそちらを。


すごーーーく長くて暗くて黒いです。
posted by りょう at 14:00| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月30日

30歳!

 もっと早く更新するつもりだったのに、こんな時間になってしまった〜! あと1時間半で「今日」がおわっちゃうじゃ〜〜ん!!

 とにかく! 気を取り直して!!

 潤くん、お誕生日おめでとうございます!!
 陽だまりの彼女、観に行きます! でも、次は恋愛ものじゃなくってアクションするかっこいい潤くんが見られるような、そんな作品であることを祈ってます。勿論、冴えない男も楽しみですけどね!!
 そして、全員30代になった嵐さんが、「かわいい」だけじゃない、エンターテイメント力の高いグループとして、より一層魅力ある5人になりますよう、力一杯期待しています。
 
 ……本人に届かないと判っていても、こういうのはやっぱり外せませんよね。

 明日はナゴヤドームでB'zさんのライヴだ!!!
 降水確率の高かった地元野外ライヴを、雨なしで終わらせた私と連れの晴れパワー、今回も頑張ってくれたようで、台風、到達しそうにありません。こうなると、15周年の渚園は、私たちにチケットを回してくれなかったから、台風15号直撃、なんてことになったんだな(苦笑)。
 とにもかくにも、行ってきます!!
posted by りょう at 22:32| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月08日

ホント勘弁して

 緊急地震速報、びっくりしたし焦りましたけど、「勘弁して」は速報ではなく、紅白司会の方。地震速報は誤報でよかったです。こんな誤報なら歓迎ですよ、ホント。
 紅白司会について、黒いこと書くんで、畳んでおきます。

苦言を呈する
posted by りょう at 21:59| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月07日

想像はしていた

 アラフェス、やっぱり駄目でした。
 何だか「落胆」っていうより、どうでもよくなっちゃった感じです。
 私が確認した時、Twitterのトレンド1位は「落選」。「当選」は10位でした。どうしてそういうことが起きてるのか、ファンがどんな気持ちでいるのか、気にならないのかなぁ。ならないんだろうなぁ。たった2日間しかやらないんだから。

 ……本気で言いますよ。言っちゃいますよ。

 行きたい人がみんな行けないライブなんて、やらなくていいですから〜〜〜!!

posted by りょう at 20:25| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月06日

いろいろ「もうやだ」

 プラデDVD発売に合わせて、公開前に行われたキャンペーンが復活するんだそうです。神楽追跡、ってヤツ。
 このゲームが楽しかったか楽しくなかったかと聞かれたら、「それなりに楽しかった」と答えますが、でも、ぶっちゃけちゃうと「振り回された〜!」という気分。神楽さんの居場所を求めてwebを探ったり、QRコードを求めて映画館やコンビニに足を運んだり。情報戦であると同時に行動力も必要で、ムスメと二人、キャンペーン終了まで、シャカリキになってました。でも、それだけ頑張ったにもかかわらず、なーんのご褒美もなく、本当に悔しかったです。
 で、あれをまたやるのか〜〜〜〜〜〜。
 参加しなければいいじゃん、と、頭のどこかで声が聞こえるんですけどぉ〜〜〜〜、周囲がやっているのに自分だけ不参加なのも、癪に障っちゃうんですよねぇ。
 ムスメにこのキャンペーンのことを伝えたら、第一声は「え〜〜〜〜〜むかっ(怒り)」でした(笑)。彼女も「楽しいけれど大変だった」の記憶だけが残ってるみたいです。
 このキャンペーン始まるのはまだ先ですが、その前に、アラフェスグッズ先行販売が、本当に落選だったのか、それとも買いに行けるのか、はっきりしますし(また改めて書きますが、あれだけ人を落胆させておいて、実ははっきりしてないんですよ!! どういう運営なんでしょう爆弾)、そしてそして、遂に明日、アラフェスの当落発表です。
 「そろそろあたるんじゃない?」的な気楽な心構えで、明日を迎えたいと思います。確率的に無理だと感じても、ポジティブ! ポジティブ!
 とはいえ、正直言っちゃうと………いろいろホントやだ!!!
posted by りょう at 22:06| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月23日

時間が足りない

 先週の金曜日から、花より男子の再放送が始まりました。
 以前再放送があった時、見ることは見たんですが、まだファンじゃなかったし(苦笑)、ましてや潤担でもなかったし(爆笑)、保存しなかったんです。
 改めて保存版を作ろうと録画しているんですが、やっぱり放送しているともなると、できるだけちゃんと見ようと思っちゃうんですよ。潤担だから(再び苦笑)。
 ところが、再放送ですから平日は毎日あります。更に言っちゃうと、1日2話! これがかーなーり、タイヘン!
 家に戻った時はもう始まってますから、録画を倍速再生して放送に追いつき、あとは普通に観賞……なんですが、仕事の後に2時間近くTVの前にいるのは、家事の面では相当にまずいです。しかも、仕事の帰りは買い物をするとか、実家に顔を出すとか、用事があるし、深夜の番組で録画したものをチェックするという作業もあります。そういったことを後回しにして、毎日花男なんです。自業自得とは言いますが、時間が全然足りません。あれもやらなきゃ、これもやらなきゃ、と一層あわあわしちゃうんです。
 花男終了後は当然のことながら花男2が始まるので、しばらくはこのあわあわ状態が続きそうです。
 っていうか、買い物をしてないから、今日は冷蔵庫が空っぽです(大爆笑)!


posted by りょう at 21:05| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月01日

超見飽きた!!

 ワクワク大阪公演、予想通り落選しました!
 も、真剣に落選メールの文面、見飽きたんですけれども!! 少しは落胆している気持ちが上がるように、文面を工夫しないものかしら。本気で怒ってます。っていうか、文面に怒っているというより、「行きたくても行けないことが多過ぎる!!」ってことに怒ってます。
 アラフェスやドームツアーの発表もありましたけれど、テンションの上がり具合が、B'zさんのツアー発表と全然違います。だってB'zさんの場合は、スケジュール表を見ながらいつ行けるか検討し、実際に参加する段取りをしていく訳ですが、嵐さんの場合、「ライヴがあってもチケットが手に入るとは限らない」んですもん。検討するのも何となく虚しいし、段取りなんて、当然チケットが手に入ってからの話。こんなさみしいツアー発表はありませんって。
 アラフェスも、去年のことを思ったら、2日間なんて足りな過ぎる! あり得ない!!
 ワクワクだって、全然足りてないですよ。1回の公演で3時間もやるんじゃなくて、1時間半を1日3回とか、会場を広く使うんじゃなくて、できるだけたくさんの人が入れるようにするとか。アラサーアイドルに1日3回なんて望むのはきついのかもしれませんけれど、ファンにこたえるってそういうことじゃないのかな。無理だったら、あえてイベントをやらないという選択もあるんだし。
 イベントやコンサートを企画しておきながら、「運」ひとつでファンを排除し悲しませている現実に、いい加減気づいてほしいです。や、知ってはいるんでしょうね、何もしないだけで。
 今日、参加した友人がグッズを持ってきてくれましたが、彼女のおしゃべりに付き合うのは憂鬱以外の何物でもありません!! こちらがどんなに悔しい思いをしているか、ちょっとくらい想像して!! 去年よりずっといい席だったけど、目が悪いからあんまり見えなかったって、ふざけてんのか! って感じですむかっ(怒り)
 と、こんな風に友情にひびが入るのも、嵐さんサイドのチケットの配分方法が容赦ないから! ここで言っても仕方ないんでしょうけど、そろそろ改善してくれてもいいんじゃないでしょうか。本当に!!
posted by りょう at 21:55| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月17日

うまくいかない時もある

 B'zさんのチケット確保があまりにうまくいっていたので、この勢いで嵐も! と思っていたんですが(笑)、さすがは嵐さん、無理でした〜。
 でもまぁ、まだ大阪公演の抽選が残っているし、たとえこのイベントに参加できなくても、アラフェスもあるし、そのあとにはきっとツアーもある! 昨年の切羽詰まった感じが嘘のように、心がひろーーくなってます。何で去年はあんなに心が痛くて、切なかったんだろう。我ながら恥ずかしいです……(苦笑)。
 とはいえ、やっぱり「当選しました」というメールが欲しかった〜〜〜! そして、当選した人が羨ましい〜〜!

 今日は2004年に大野くんが出演したドラマの再放送があったり、24時間テレビのドラマの情報が流れたり、まだ買うかどうかは決めかねていますが、プラデDVDのリリースが公表されたり、1日嵐さんにあわあわした日でした。先週末からずっとB'zを聴いていますが、明日はちょっと嵐を聴きたい気分かも。

 そして最後に。
 二宮和也さん、お誕生日おめでとうございます! 30歳男性でありながら、「かわいい」という形容がぴったりの稀有な存在、いつまでもその笑顔で、私たちを楽しませて下さーい! 30代最初の1年が今まで以上に健やかでありますよう、お祈りしてまーす!!


 
posted by りょう at 21:32| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月15日

買えた!

 田舎であるが故に、東京で放送されているものが見られないとか、イベントに参加できないとか、不利益を被ることが多いものですが、こういうときは「田舎でよかった」と思ってしまいます。
 昨日汐留で発表された24時間テレビのチャリTシャツ、自転車で5分くらいのスーパーで買えちゃいました。並ぶこともなく、完売することもなく。
 とは言っても、ここは、田舎であることが負に働いて、入荷数は少ないに違いないと思い、朝の早い時間に出かけてみました。案の定、カウンターの内側にあったTシャツは、各色5~6枚でした。早く来てよかった〜って感じです。
 でも、欲しい色、欲しいサイズを買うことができました。
 昨年もここで買ったのですが、予約して、随分待たされたんですよねぇ。早々に入手できて、本当によかったです。
 TV越しにしか見られなかったデザインを、ようやくじっくり見ることができました。申し訳ないながら、つい大野くんのイラストの方に目が行っちゃうんですが、改めて凄い才能だなぁと。
 でも、実を言うと、もっと「凄い!」と思ったのはファンの人たち。
 この細かいイラストが、ちょっとずつ違うパターンがあるって発見しているんですから(笑)。
 何枚も買って見比べたのかもしれませんけど、私だったら気がつかないなぁ。実際、ムスメのと自分のと、見比べたりはしませんでしたから。
 もうすぐ結果が判りますが(や、忘れろ! 忘れろ! 忘れている方が当たる!)、ワクワクが当選したら、ムスメは着ていくそうです。私は勿論家用ですけどね。
 
 チケットやら特典やら、今日のTシャツやら、欲しいものがザクザク出てくる今年度ですが、今のところ「残念」で終わったことがないような……。この勢いで、次のチケットもゲットするぞ!!! やっぱりそこ……(笑)。



posted by りょう at 21:34| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。